ザッハトルテ

ザッハトルテ
09 /23 2010
私とザッハトルテとの出会いは30年前に遡ります。
仕事でウィーンを訪れた時のことです。仕事の合い間にホテル・ザッハーに立ち寄りました。
そこで食べたザッハトルテ、感激の味でした。あまりの美味しさに、木箱に入ったそれを買い求め、日本まで後生大事に持ち帰ったのです。
それ以降、何度かホテル・ザッハーから取り寄せたのですが、お菓子代以上の運賃がかかり、次第に馬鹿らしくなってしましました。
ある日、我が家のすぐ近くに「フレイダーマウス」というウィーン菓子のお店が開店しました。それこそ歩いて数分という距離でした。
オーストリアでマイスターの資格を取得された八木淳司氏のお店です。
そこで再び美味しいザッハトルテに出会うことができました。
しかし、そのお店もビルのオーナーとの諍いで、すぐ閉じられてしまいました。
暫くして、少し離れた場所に再開店されましたが、それもいつの間にか閉店となってしまいました。

最近、ネットで懐かしい名前を見つけました。そして再びザッハトルテに嵌ったのです。
名古屋のスイーツのお店やお取り寄せなど食べ比べてみました。
これからも対象を増やしていくつもりですが、まずは中間発表というところで。

ザッハトルテのザッハトルテたる所以は、アプリコットジャムにあると思います。

(フォートナム&メイソン)
ザッハトルテの銘打っていますが、チョコレートケーキです。
フォートナムザッハートルテ

(カフェ・モーツアルト)
一応、ザッハトルテの体裁は整っていますが、味に深みは感じません。
カフェモーツアルトザッハー

(デメル)
立派な木箱です。ホテルザッハを思い出します。
デメルザッハートryテケース

デメルザッハートルテホール

ホテルザッハとの違いは、アプリコットジャムの層が真ん中にないことです。
私は、ある方が好みです。
デメルザッハートルテホール1

これは、いわば一口サイズ。
デメルザッハートルテ

デメルザッハートルテ1

(菓子乃季)
人気商品ということで取り寄せましたが、これもザッハトルテではなくチョコレートケーキでした。
菓子
菓子1

カシノキザッハートルテ箱

カシノキザッハートルテ1

これをザッハトルテと言ってほしくありません。
カシノキザッハートルテ2

(カフェ・シュトラウス)
オーストリアのマイスター資格を持っているということで取り寄せました。
シュトラウス

シュヨラウスザッハートルテ

シュトラウスザッハートルテ1

それらしい味ではあるのですが、どこか物足りなさがありました。
シュトラウスザッハートルテ2

(モロゾフ)
これが懐かしい名前です。
モロゾフ1

モロゾフザッハートルテ

今現在、ホテルザッハに最も近い味だと思います。
モロゾフザッハートルテ1


(バッケンモーツァルト)
広島にあるお店です。
原材料のなかに杏ジャムの記載があったので取り寄せてみました。
バッケン


バッケン1

ザッハトルテというよりも、むしろチョコレートケーキ。
外側のチョコレートが柔らかすぎます。
杏ジャムの層はなく、練りこまれている感じでした。
バッケン2


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あびたろうさん、こんばんは!

バリ島からは、もうお帰りになられた頃でしょうか。
訪問記も楽しみにしていますね。

ザッハトルテ、私も一時期ハマりました。
懐かしくて、つい書き込んでしまいました♪
でも日本にこれほどの種類が売っているとは驚きです!

学生の頃、友人達と漫画『美味しんぼ』に出てくるお店を巡る「美味しんぼクラブ」というのを結成して、その時にザッハトルテと出会ったのです。

原宿にある『デメル』の日本本店へも何度か行き、
ウィーンに行った時は、デメル本店とホテルザッハのカフェをはしごしました。
もう随分食べていませんが、食後感としてはデメルの方が重かった印象があります。

しかし、拝見していて何より驚いたのはモロゾフ!
あのモロゾフなんですね!思わずホームページ見ちゃいました。
モロゾフがこれほどザッハトルテに力を入れているとは驚きました。
これは食べてみたいです。
今度さっそく取り寄せてみようと思います♪

私の友人で昔欧州に住んでいて、今も毎年行く女性がいるのですけど、彼女はモロゾフのバウムクーヘンが美味いと言って大好きなんです。
モロゾフやるなあ~。
どこにでもあるから侮っていました@^0^@アハ

みみんさん、こんばんは!

モロゾフ、というよりもむしろ八木淳司さんのザッハトルテですね。
我が家では、デメルのものより好きです。
ザッハトルテ、一見高価なように思いますが、一回に食べる量が少ないので何回も楽しめるんです。

アプリコットジャムがキーだと思っているので、探すのも大変ですが近々、広島のバッケンモーツアルトというお店の物を取り寄せようと思っています。
http://item.rakuten.co.jp/b-mozart/c/0000000198/
食べたら、追加しておきます。

バリ島の訪問記ですが、ソフトの関係で悪戦苦闘しています。
以前のPCと比べると、4倍くらいの時間がかかっています。
ブログと比べても5倍以上の時間です。

だんだん疲れてきて、止めようか、それともブログに移行しようかなどとも考えてしまいます。

アマンダリの施設編と食事編の原稿は出来上がっているのですが。
アップするのに、どれほど時間がかかることやら。

あびたろう

FC2ブログへようこそ!