FC2ブログ

吉兆名古屋 2019

部屋の空きがないとのことでフロア席になりましたが、半個室の席を用意してくれました
席


香煎茶
茶


食前酒は定番の、吉兆貞翁
食前酒


向附
蒸し鮑
八泉のそれには、遠く及びません
向附


お酒は辛口の三千盛純米大吟醸
酒


追加で、松茸料理を注文
松茸は、長野産
真ん中の一本を選びました
松茸


お椀
鱧の葛打ち・松茸
はっきりとした出汁加減です
碗


造里
鱒・九絵・伊勢海老
造里


右は、ポン酢です
ポン酢


箸休
玉〆・なめこ
味は、濃い目
箸休め


八寸
牛頬肉・野菜の白和え・筋子&雲丹・栗、海老、蒟蒻
八寸


松茸は天婦羅にしてもらいました
天婦羅が、一番好みです
天婦羅


焼物
子持鮎の天婦羅・銀杏
鮎


蓼酢ではなく、胡瓜の摺りおろし
蓼酢


炊合
かなり濃い味でした
炊き合せ


ご飯
鱧ご飯
鯛めし



御飯


ほうじ茶
ほうじ茶


水菓子
上の列、メロンゼリー・紅白の胡桃菓子・柘榴のシャーベット・
下の列、栗きんとん・葡萄・梨
水菓子


最後は、お薄で〆ました
お薄
なかなか美味しいのですが、味が濃く、しっかりとした名古屋飯でした
濃い味好みにとっては評価できるお店だと思います
京都のお店でも、進出した土地の好みに合わせていくのでしょう




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

あびたろう

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

あびたろう

Author:あびたろう
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ