FC2ブログ

ラ・ヴィオレッタ

白壁にあるイタリアンのお店です。
後ろの白い建物は、金城学園高校.

全景


店内
店内


まずは、グラスの泡
泡


ピオロ・ペール・エ・フィス・シャンパーニュ “キュヴェ・ドゥ・レゼルヴ”
ピノ・ノワール50%、シャルドネ40%、ピノ・ムニエ10%
泡瓶


普通は、このコースメニューだけみたいです
メニュー


トマトはとても甘いのですが、雲丹の香りと合っていませんでした
カッペ


パンの味は、普通
パン


9日間熟成させて、1日昆布〆にした、のどぐろ
焙ってあります
下は、人参ピューレ
これは、まずまずの味
のどぐろ


グラス白ワイン
白


リーヴァ グランダ・・ ピエモンテ・ シャルドネ・ チェルッティ
ピエモンテのシャルドネ 100%
白瓶


すずきのポワレ、バターソース
菜の花のピューレ、自家製唐墨のパウダー
このあたりまでは、やさしい味付けで、日本人の料理
すずき


ボンゴレビアンコ
あさりの味が、充実
パスタ1


イカ墨のタリオリーニ
赤座海老が、とても甘く美味しかった
パスタ2


グラス赤ワイン
赤


シガリュス ルージュ、ジェラール・ベルトラン
ラングドックのカベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルロー、シラー、カリニャン、カラドックの6種類の葡萄品種を使用
赤瓶


あっさりとして癖のない、イチボ
肉


ドルチェ
ドル


カプチーノ
左上は、ビスコット
カプ
全体的にやさし味付けで、本場の味付けとは異なります。
東京や京都のイタリアンは、今までの日本人好みの味付けから抜け出し、個性的な味を追求しています。
生存競争が激しいのでしょう。
名古屋のイタリアンは数年位前までは美味しかったのですが、進歩が見られず、東京や京都から差を付けられてきているように思えます。
もうひと頑張りして欲しいものです。



スポンサーサイト



コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

あびたろう

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

あびたろう

Author:あびたろう
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ