グランド ダイア (ランチ)

グランド ダイア (ランチ)
04 /29 2018
新栄のビストロダイアが、ささしまのグローバルゲートに出したお店です。
3階にお店はあります。
正面


店内はビストロという雰囲気でなく、グランメゾンの趣があります。
店内


メニューは、既視感がありました。
レミニセンスのそれにそっくりです。
メニュー


最初に、卵の色を選ばされました。
卵


まず泡
グラス・シャンパーニュ
泡


ヴーヴ・オリヴィエ・エ・フィス
カルト・ドール・ブリュット
ピノ・ムニエ60%、ピノ・ノワール30%、シャルドネ10%
泡壜


ジェンガ
数種類のパンケーキを抜き取ります。
アミューズ


器には、びっくり
帆立にそら豆、翡翠豆のソース
帆立


グラス白ワイン
白


マザーロック フォース・マジュール シュナン・ブラン
南アフリカのシュナン・ブラン100%
白壜


容器の中は、和風出汁
中に、鮑・百合根・ムカゴが入っています。
雲海1


パフォーマンスで液体窒素を注ぎます。
液体窒素は、-195.82℃
雲海2


表面は凍っています。
味は、確かに和風
雲海3


豚肉を紫キャベツで巻いた一品
アルザス


グラス赤ワイン
赤1


ドメーヌ フィリップ・ジャノ 、サントネ ヴィエイユ・ヴィーニュ
ブルゴーニュ のピノノワール100%
赤瓶1


最初に選んだ卵の、温泉卵
色素が浸み込んでいます。
色玉


二杯目のグラス赤ワイン
赤2


シャトー・ド・コーズ
サン・テミリオン・グランクリュ、ボルドー右岸です
メルロー90%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%、カベルネ・フラン5%
グランクリュといっても、いろいろあります。
赤瓶2


メイン料理は選択
私は、蝦夷鹿
上に乗っているのは、新玉葱の千切
蝦夷鹿1


中から、丁度良い火入れの蝦夷鹿
癖も無く、とても美味しい一品でした。
蝦夷鹿2


相方は、鴨
鴨


デザートは、ヨーグルト
乳清


何も入れずに美味しいコーヒー
向こうの試験管立てには、砂糖とフレッシュ
コーヒー


最後に、極め付きのパフォーマンス
プチフールです
薔薇
味も良く、素晴らしいコスパのランチでした。
女子会などに利用すると、受けること必至でしょう。
ただ、もう少し色使いに神経を使って欲しいとの印象を持ちました。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あびたろう

FC2ブログへようこそ!