かわ村

かわ村
04 /20 2010
あの「八泉」の隣りにある店です。
以前より気になっていたのですが、いろんなブログ等で高評価されていることもあり、今回訪れました。
かわ正面1ブログ

日曜日ということもあり、「八泉」はシャッターが下りていました。
かわ正面ブログ

6席ほどのカウンター席と、向こう側奥に4~6人用の個室があります。
かわカウンターブログ

食前酒にスプマンテ 
フランチャコルタ・マイオリーニというロンバルディアのスパークリングワイン。
少しばかりコクを感じ、なかなか美味しい
かわスプマンテ1瓶ブログかわスプマンテ1ブログ (2)


もがれいのカルパッチョ
上は、ドライトマトと芽紫蘇
下は、塩わかめと実山椒
もがれいが少し生臭かったですが、ドライトマトとは良く合っていました。
かわカルパッチョブログ

白ワイン
シクヌス・ピガートと相方にカ・オロロジオ・サラローラを勧めてくれました。
シクヌスは少し酸味の効いた軽いワイン。
サラローラはマスカットの香りのする爽やかなワイン。
かわ白ワイン2瓶ブログ かわ白ワイン3瓶ブログ

かわ白ワインブログ

蓮根のポルペッティーノ  甘エビと山菜のソース 桜の香り
パンチがありませんが腑抜けた味ではなく、優しい味付けだと思いました。
かわポルペッティーノブログ

桜鯛のガルム焼き ホタルイカのソース 糸海苔
ホタルイカの風味の良く効いたソース
かわ桜鯛ブログ

ツブ貝とえんどう豆のタリオリーニ カラスミを削って 花穂じそ
えんどう豆の爽やかさが良く出ており、わかりやすい味で美味しかった。
かわタリオリーニブログ

クビア・シチリア
少し深みを感じる白ワイン。
かわ白ワイン4ブログかわ白ワイン5ブログ

茗荷と生姜の焼きリゾット 燻した鰹 フォアグラ レホール バルサミコソース
リゾットというより、おこげの部分もあり、焼きおにぎりのお茶漬けといった感じ。
フォアグラの風味が良く合っていました。
かわリゾットブログ

この段階でパンがでてきました。
残念ながらオリーブオイルはなかったです。
かわパンブログ

口直しのオレンジシャーベット
かわグラニテブログ

赤ワイン
アリアニコ カンパーニャ
とりたてて特徴のないワイン。
かわ赤ワイン瓶2ブログかわ赤ワイン2ブログ

メインは選択
私が選んだ、小羊 筍
筍がとても美味しく、子羊は癖の無い味でした。
かわメイン1ブログ1

相方が選んだ、桜鱒 グレープフルーツと熟成バルサミコのソース フロマージュブランとからし菜のサラダ
かわメイン2ブログ

抹茶のブリュレとサワークリームのジェラート
ジェラートは香りも良く、とても美味しかった。
かわドルチェブログ

カップチーノの味は普通。
かわコーヒー1ブログ

従来のイタリアンとは趣の違った、「和風イタリアン」と言ってよいのではないでしょうか。
新しいジャンルの料理という気もします。
あっさりとした料理が好みの我々には、とても魅力的でした。
料理人のセンスを感じる料理。
気分転換に時折訪れるのも良いかもしれません。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あびたろう

FC2ブログへようこそ!