八泉 10月(2016)

八泉 10月(2016)
10 /13 2016
今月の花
花


長野から届いた松茸
今年は形が揃っています
松茸


定番の立山
酒


ワタリガニ・生栗の千切・穂紫蘇
ワタリガニの香りが、やや不足
蟹


鱧の薄切り・鱧の皮・車海老・菊の花
甘い鱧・甘い車海老、美味しいですねえ~
造り


松茸・焼湯葉・白玉・長野から送ってきた茸の鍋仕立て
具材だけの出汁ですが、しみじみと具材の良さを感じました
鍋


上から、蛸と大根おろしのポン酢和え・揚げ銀杏・車海老頭の天麩羅・鱧の胡麻焼・南瓜麩の木の芽味噌・焼白身の鮨・鱧の骨煎餅・烏賊の黄身焼・子持ち鮎の甘露煮
上の花は白萩
八寸


栗饅頭・銀餡
栗饅頭の中には大納言小豆・もち米・きくらげ
優しい栗の香り、上品な銀餡
銀餡


焼松茸・法蓮草のお浸し
お浸しの出し汁が焼松茸に浸み込んで、至福の味でした
松茸2


穴子ご飯
お代わりをしてしまいました
ご飯


香の物
香の物


焦がした香りは、辻利ならでは
ほうじ茶


黄桃のジュレ
最高の水物
水物


静岡の煎茶
煎茶
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

相変わらず、眼に美しいお料理

あびたろうさん、お久しぶりです!
眼に美しいお料理の数々ですね。そしてお味もあびたろうさんのレポで、楽しく伝わって参ります。
来年の1月に名古屋出張がありますので、ぜひ訪れてみたいです。

あれから円相さんと石葉さんに2回ずつ伺いました。
石葉さんは特別献立にしてみましたが、何か、ずん、と重いだけで何と申しますか印象に残らず、しかしお宿の泉質は私のアトピーを癒してくれますので、今後は通常料理にて伺おうと思います。
新しい料理長もきっと頑張ってはいらっしゃるのでしょうが、お出汁といい、まだ深みを感じられず、将来に期待させていただきます。

円相さんは日本酒にも随分と凝ってらっしゃって、先日は無農薬のお米で作った冷酒をいただき、お料理共に大変楽しんで参りました。

八泉さんに伺いましたら、ぜひ立山を味わいたいと思います。

寒くなって参りました。どうぞ、お風邪など召しませんように。

Re:相変わらず、眼に美しいお料理

ユウさん、こんばんは!

いろいろ写真を撮っていますと、素晴らしい料理ほど、綺麗な写真が撮れるような気がしています。
上手な写真家なら素晴らしくない料理でも綺麗に撮るのでしょうが、私のレベル程度で綺麗に撮れている写真は、きっと美味しいだろうと、判断されても良いと思います。

八泉さんにも、是非訪れてみてください。
名古屋では数少ない、薄味の京料理を味わえると思います。

ユウさんも、お身体を大切にしてください。

あびたろう

FC2ブログへようこそ!