月夜見の座

月夜見の座
06 /09 2016
伊勢市内に新しくできた温泉宿
「千の杜」という大型旅館の別邸です
月見建物


この御品書きを見た時、食べきれるんかいなと思いました
月夜献立 (2)


食前酒は「白鷹」、神宮御料酒とのこと
食前酒


一見、見栄え良く作ってありますが、文字通り 「味より見栄え」
この後の興味が醒めてきました
前菜


選んだ酒は、「作 玄乃智」、一合1000円也
伊勢志摩サミットで供された、鈴鹿の清水酒造の酒です
酒1


部屋出しの欠点がモロに出て、冷めたお椀
写真でも判るように、汁の部分も、とても少ない(底の部分にちょっと見えるだけ)
これでは、鰹のキレも、昆布のまったり感も感じない
会席(懐石)料理の命とも言える椀物の重要性、判っているのでしょうか?
椀


演出っ気は、たっぷり
向付1


野菜は、美味しい
向付2


鮪の昆布巻は、匂い消しとしか思えませんでした
鯛伊勢茶洗いも同様
向付3



ポン酢


伊勢海老と鮑は、刺身or しゃぶしゃぶの選択ができます
鮑


鮑は熱を通した方が好みなので、しゃぶしゃぶを選択しました
しゃぶ


焼海苔
海苔


お湯をくぐらせた鮑を、寿司飯の上に乗せ、海苔巻にして食べます
面白い味でした
伊勢海老


伊勢海老は生のまま塩で食べました
流石に伊勢海老は美味しかったですね
この日一番の味かな
塩


次の酒は「作 槐山一滴水 純米大吟醸」
一合の値付け、考え方に不信感、なんと 5,000円也
因みに、サミットで供されたのは、「作 智(さとり) 純米大吟醸 滴取り」で、4合瓶で上代 15,000円の代物
もしここで出されたら、一合で、いったいいくらの値段がつくことでしょう
酒2


焚合せ
焚合せ


彩り野菜を取り除くと
太刀魚の風味は、どこへ行ったのやら
焚合せ2


サービスの野菜サラダ
サラダ


ドレッシング
ドレッシング


一応、鱸
焼物


箸休めのうどん
甘くてクドい
上に乗っているのは、水気たっぷりのパイ生地
ほぐして、うどんに入れると良いとのことでしたが
うどん


焼筍と松坂牛を交互に並べてある
味噌の味が強すぎ
強肴


ここでクドいものは不用
トマト


ほうじ茶
ほうじ茶


白飯は美味しかった
味噌汁は、やたら甘い
伊勢海老の殻を使った味噌汁、蓬莱旅館のそれ(朝食)が懐かしいな
御飯


メロンというより、まくわ瓜
果物


ほうじ茶のアイスクリーム
アイス

団体御用達旅館が新しい別邸を作っても、腕の良い料理人の確保は至難のことと思います。
これまで訪れた宿の中で、新潟の「別邸 越の里」
http://abitaro.com/koshinosato/koshinosato.htm
道後温泉の「別邸 朧月夜」
http://abitaro.com/oboro/oboro.htm
などがそうでした。

一方で、帯広の「三余庵」
http://abitaro.com/sanyoan2/sanyoan2.htm
山口の「古稀庵 」などは、良き料理人に恵まれた例かもしれません
http://abitaro.com/kokian/kokian.htm

料理の質は、宿泊料金を高めに設定するならば、必須の条件ではないでしょうか


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

伊勢志摩

あびたろうさん、こんにちは!

伊勢志摩は今とてもアツいですね。
今回行かれた伊勢の宿は、少々残念だったみたいですが・・・

サミットのおかげで、志摩観光ホテルなどは予約殺到なのでは?
前々から一度行ってみたいと思っているのですが、当分無理ですかね…(^_^;)


最後にコメントされている古稀庵、9月に行ってきます!

義父が70歳になるお祝いで、「古希で古稀庵へ」という企画なのです(笑)
久し振りの古稀庵、楽しみです(^^)

しんのすけ

No title

しんのすけさん、こんばんは!

伊勢志摩に続々とお宿がオープンしていますね。
志摩観も宿泊予約は、例年の5割増しと聞いています。

かくいう私も来月、ザ・クラシックの方に予約を入れています。
アンバサダースイートのリニューアル記念というプランです。
ラ・メール・クラシッの夕食付ですが、クラシックが従来の高橋路線か、それともサミットを機に、樋口路線を取り入れるのか、興味津々です。
http://puiko2000.blog27.fc2.com/blog-category-77.html

「ひらまつ」や「アマネム」もできました。
「ひらまつ」は、あまりにチェーン展開しすぎですし、「アマネム」は料金が高すぎです(笑)
清水の舞台から飛び降りようと考えていたのですが、11月後半の週末の京都、フォーシーズンズの予約が取れたので、そちらへ飛び降りてしまいました(笑)
http://www.fourseasons.com/jp/kyoto/
11月後半の京都の紅葉込みの価格なら、飛び降りる価値もあるかと思いまして。

古希庵、いいですね。
楽しんできてください。

あびたろう

FC2ブログへようこそ!