バル・ラバノ

バル・ラバノ
02 /12 2016
スペイン料理ラ・フェンテのバルです。
この建物の2階の窓が、バル。
外観



看板 (2)


店内
エントランスを向こうに入っていくと、レストランの、ラ・フェンテ。
店内1


カウンターもあります。
店内2


最初は白ワインで。
セニョリオ・デ・ソブラル
アルバニーニョです。
白1


タパスの盛り合わせ、2人前。
タパス


パン
パン


小えびのアヒージョ
オリーブオイルたっぷり
アヒージョ


2杯目の白ワイン
ムルア・ブランコ
ガルナッチャ・ブランカ、マルヴァジーア&ビウラです。
とても個性的な味でした。
白2


お魚のフリット
鰯・ワカサギ
フリット


魚介類のバエジャ
家庭で作るレシピより、ずっとオリーブオイルが使われています。
パエジャ


最初の赤ワイン
コリンボ
テント・フィーノです。
赤1


熟成した萬幻豚ロース肉の炭火焼き
肉


次の赤ワイン
ロデラ
テンプラニージョ&カベルネソーヴィニオンです
赤2
味は、ラ・フェンテの方が美味しいと思ったのは、気のせいでしょうか。
こちらは喫煙可なのです。
隣のテーブルの女性の二人連れが、チェーンスモカーだったのには閉口しました。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あびたろう

FC2ブログへようこそ!