円相(小田原) 再訪

円相(小田原) 再訪
01 /29 2016
今回も、東京からの帰り道に立ち寄りました。
お花は、梅
梅


南伊豆の地酒「身上起」(しんしょうおこし)純米吟醸
酒1


菜の花・赤貝・大豆の辛子和え
春の雰囲気も、そろそろですね。
辛子和え


地鶏丸・聖護院蕪・椎茸・京人参・芽葱のお椀
まさにまったり、京都のお出汁でした。
関東では、なかなかお目にかかることはできません。
椀


鮪・鯛・槍烏賊・岩茸
上品な鮪の脂でした。
造里


右は、手作りのポン酢
醤油


伊勢海老、上に海老の味噌
海老


椿油(利島産)と醤油
なかなか面白い味でした。
椿


子持ち昆布の白和え・黒豆・蒸鮑・田作り・車海老・蕗の薹の煮付の天麩羅
地味ですが、味わい深い八寸でした。
八寸


相模湾で獲れた寒鰤の幽庵焼、上に金柑の蜜煮
クドくなく、とても美味しい一品でした。
鰤


和牛モモ肉・聖護院大根・高野豆腐
良い出汁が出ていて、飲み干しました。
肉


お煎茶
煎茶


海老芋・牡蠣の天麩羅、白味噌の田楽味噌
美味しいのですが、我々には腹に堪えました。
海老芋


芋茎・水菜・松の実のお浸し
これも、しみじみと美味しい。飲み干しました。
お浸し


焦がし茶
一保堂のお茶とのこと
焦がし茶


鯛飯にクレソン
今回の赤出汁は、どこか物足りませんでした。
御飯


苺のジェラート
こういう水菓子は、大満足
苺


最後に、栗きんとん&黒蜜
きんとん
この夜も、幸せな気分で「こだま」に乗って、帰途につきました。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あびさん、こんばんは!

もう落ち着かれましたか。
お疲れがでていないといいのですが。
1月の旅行は予定通り、行くことができてよかったですね。

円相、どの料理もしみじみと美味しそうです。
お椀の写真がきれいで、いつもの如く見惚れてしまいました。
海老芋の天麩羅はほくほくで美味しいけど、お腹にずっしりきますよね。
お酒を飲まれているからなおさらかな。

歳のせいか、長い時間カウンターに座っていると足が冷えてしまうので、
もう少し暖かくなったら訪問したいと思っています。
膝かけとか用意して下さると嬉しいのですが。笑
どちらにしてもとても楽しみです。

No title

みくさん、こんばんは!

京都へ行っていました。
仕事や家族のことなどで、東京、関西の往復です。
2月3月は、カミさんの都合で、旅は無し。
4月は、また京都と東京、温泉に行きた~い。

行ってみたいです

あびたろうさん ご無沙汰しております。

円相さん、もう再訪されていらっしゃるのですね。
お写真拝見して、やっぱり行きたいなぁと思いを強くしました。

先日熱川で一泊したのですが、その前に石葉の近くのエルルカンビスでランチをいただきました。
和食を意識しているそうで、あっさりとして大変美味しくいただきました。
石葉とセットで行かれる方も多いそうで、次回はそうしたいと思っています。

主人は色々な宿へ行きたいタイプ。私はお気に入りをリピートしたい人なので
意見が分かれるのですが、私は本当に石葉が大好きです。

あびたろうさんに質問なのですが、あさばの鉄仙と藤/萩、好みにもよりますが
どちらがおすすめですか?

まだ未訪の、我が家にはハードルの高い宿なので、決めかねています。
出来れば5月末の結婚記念日にでもお邪魔出来たらいいかなぁなんて考えております。

RE:行ってみたいです

万結子さん、こんばんは!
お久しぶりです。

円相さん、いいお店ですよ。
機会があれば、是非、訪問してみてください。

さて、「あさば」ですが。
まず、これを見てください。

http://abitaro.com/asafuzi/asafuzi.htm

http://abitaro.com/asaba3/asaba3.htm

http://abitaro.com/tessen/tessen.htm

「藤」と「萩」は左右対称の部屋ですが、床柱の違いだけで、部屋の印象が、ガラっと変わります。
私は、白木の雰囲気の「萩」の方が好みです。
しかし、この二つは、庭の眺めという楽しみがあります。
「藤」は、枝垂桜の季節、藤の花の季節は、特にお勧めです。
5月末では、両方ともハズレですね。

「萩」は、紅葉の季節が素晴らしいと思います。

見頃の季節を外すと、季節を選ばない「鉄仙」が良いかもしれません。
広縁も落ち着くかもしれません。

有名な能舞台は、サロンから楽しむことができます。
5月末なら「鉄仙」でしょうか。

初めまして。ユウと申します。

あびたろうさん。初めまして。ユウと申します。あびたろうさんのブログは何年も前から拝読しておりましが、始めてコメントさせていただきます。

中田さん、独立されたのですね!
実は私、家族や会社で10年以上石葉さんへ訪れております。年に数回程度ですが。

中田さんのお料理にも大変感動しておりました。
今の料理長も頑張っておられますよ。お弟子さんですよね。

そうか、そうか。良かったです。お辞めになられた時から今まで、もちろん、お会いしたことは無いのですが、どうなさってらっしゃるのかと心配しておりました。

これからは、家族の記念日等に、円相を訪問したいと思います。また中田さんのお料理をいただけるかと思うと、とても嬉しいです。

これからもコメントさせていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

RE:初めまして。ユウと申します。

ユウさん、こんばんは!
初めまして。

拙いブログを昔からご覧になっていただいるとは、本当にありがとうございます m(__)m
石葉は、だんだんと少なくなってきている、「日本の宿」を具現しているひとつですね。

中田さんが石葉を辞められた時、ひと悶着あったように聞いています。
石葉では、中田さんのことに触れるのは、アンタッチャブルらしいです(笑)

円相さん、是非訪問してください。
京風の味を、いつまでも続けて欲しいものです。

このブログにも、いつでも気楽にお越しください。
大歓迎です。

早速お返事ありがとうございます!

お返事ありがとうございます。

私、神戸出身なので、本当に中田さんのお料理大好きなのです。
私は料理は詳しく無いのですが、本当におもてなしの心がこもっていると。

神戸は大阪を飛び越して、京風の味つけが多いような気がします。
それにあの、お漬もんや四角いお昆布さん。関東じゃ買えないんですよね〜。


……なるほど。そうでしたか。
いえ、石葉を辞められた時に、私が石葉の方に「どうして辞められたの?」と聞いたら、「病気になって下田から戻って来れなくなりました」という答えだったので、それで、とても心配していたのです。わかりました! 宿では禁句ですね!(笑)

お会いしたことは無くとも、お料理をいただく中で、思いはありましたので。

今の料理長も、代わられてすぐのお料理は「えっ!!」みたいなところもありましたが(若いし、自分のオリジナリティを出したいんだろうなと)、今月行った時は大分と良くなっていました。

円相さん。大阪・名古屋への出張帰りにも一人で寄れると、今から楽しみです。

ありがとうございました!
また、あびたろうさんのブログに寄せていただきますね!

No title

あびたろうさん こんにちは。

円相、来月の中旬に熱海に行くのでランチでお邪魔することになりました。
ずっと楽しみにしていたので、とても嬉しいです。
あびたろうさんのお写真拝見するだけで、期待感が盛り上がります。
器も素敵ですね。



No title

万結子 さん、こんばんは!

円相さん、羨ましいですねえ~
このブログにリンクを張っていらっしゃる、みくさんのブログにもランチの素晴らしい写真が載っています。
凄く参考になりますよ。
http://rokomokoto.blog.fc2.com/blog-entry-208.html

楽しんできてくださいね。
私もまた行きたいなあ~

円相さん行って来ました

あびたろうさん こんにちは。

ようやく円相さんへランチでお邪魔しました。
こじんまりとした落ち着く空間ですね。
貸し切りだったので、ゆっくりとお話しながらいただきました。

お味はもう説明の必要もありませんが、本当に美味しくて
特に器も素晴らしく感激しました。
惜しいのは車でしたので、夫がお酒を頂けなかったことです。
次回は是非夜にお邪魔しようと思います。

中田さん、初めてお顔を拝見しましたが(石葉ではどんな方かなぁと思いましたが)とても気さくでお人柄も良く、気持ちよくお食事出来ました。

都内で開業したかったそうですが、場所代がお値段に反映することを考えたら
小田原で良かったのでしょうね。
石葉のお得意様が新幹線でお越しになるようですし・・・。

お気に入りのお店が増える事は、嬉しいですね^^


RE:円相さん行って来ました

万結子 さん、こんにちは!

円相さんのお店の中の雰囲気は、とてもいいですね。
名店の趣を感じます。
都内で開業では、実家からますます遠くなって、ストレス溜まるでしょうに(笑)

>石葉のお得意様が新幹線でお越しになるようですし・・・

私が訪問した時にも、そのようなお客さんがみえていました。
私も、その一人です(笑)

最近、名古屋にお店を移転された料理人がおられます。
以前は多治見にお店があったのですが、名古屋から多治見へ食べに通っていた常連が多く、名古屋に移転してきて喜んでいるようです。
訪問時、他のお客の会話から窺がえました。
でも、料理のジャンルを変えてしまったのが残念なのですが。
http://puiko2000.blog27.fc2.com/blog-entry-607.html

お気に入りのお店が増える事は、本当に嬉しいことです。

あびたろう

FC2ブログへようこそ!