杢の抄 (ニセコ)

杢の抄 (ニセコ)
08 /07 2015
ニセコ昆布温泉にある「杢の抄」という鶴雅グループの宿のダイニングです。
ダイニングの名前を「松籟」としています。
正面


かなり奥の方まで続いています。
廊下


案内されたのは、完全個室。
個室


札幌の酒「千歳鶴 大吟醸 吉翔」
やや甘口ですが、すっきりとしていました。
一合入りのグラスということですが、そんなにあるとは思えませんでした。
日本酒



杢献立


鱈場蟹は甘さ不足
箸附


見栄えに気を使っているようです。
薬味盛り


和風ヴィシソワーズといったところでしょうか。
少しばかり塩辛かった。
帆立の出汁が利いていました。
鍋


造里は少しずつ
造里


日本酒のコスパがあまりに悪かったので、白ワインを頼んでみました。
グラス


シャブリのハーフボトル
品の無いシャブリでした。値付けも法外。
白


鮑のバター醤油焼
バターだけの方が美味しいのに。
鮑


大助といっても、秋鮭に近い味でした。
温物


強肴は選択
こちらは、ふらの和牛
芋は、インカのめざめ
強肴


こちらは真狩産ハーブ豚
強肴2


とうもろこしの炊き込み御飯
ご飯


ほうじ茶
お茶


北海道のアイスクリームは流石に美味しい。
水菓子


コーヒーは、まあまあ
コーヒー
チェーン宿の共通レシピによる料理といった感じでしょうか。
さほど不満はないのですが、満足もありません。
なんにでもニセコ産と銘打っていますが、最近は日本中美味しい野菜を食べることができるようになしました。
ニセコの有難味も薄れてきたようです。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あびたろう

FC2ブログへようこそ!