ロワゾー・デ・ヴィーニュ

ロワゾー・デ・ヴィーニュ(ボーヌ)
09 /09 2014
ロワゾー・デ・ヴィーニュ
ル・セップの正面玄関のすぐ横にあり、ル・セップの建物の一部です。
まさに、ル・セップのメインダイニング。
建物 (2)



外観


窓の向こうは、ル・セップの中庭。
店内


19時オープンなので、まだ客はまばら。
店内1


ここはグラスワインの豊富さでも有名です。
グラスワインのメニューもあるのですが、80mlのグラスワイン5杯セットというのがあり、プレステージという一番上のセットを注文しました。
まず出てきたのは、シャブリ・グランクリュ・ラ・ムートンヌ2011 ドメーヌ・ロン・デパキ
シャブリとは、こんなに品の良い味なのかという感想。 
白1


パイでしたが、詳しいことはわかりません。
英語のメニューが無いので苦労します。
英語で説明してくれるのですが、こちらの読解力のなさとフランス訛りの強さとで、半分くらいしか理解できませんでした。
アミューズ1


とうもろこしのスープ
泡立ててあります。味は、なかなかのもの。
アミューズ2


噛めば噛むほど味が出る、といったパン。
パン


これもエスプーマ仕立て。
泡の下には、温泉卵(笑)。一番下はリゾットです。
上に乗っているのは、トリュフ。
ここまでは、凄く美味しかった。
トリュフ


シャブリは、トリュフの料理に合わせたのものと。
食前酒の感覚で、さっさと飲んでしまったので、もう一杯同じものが出ました。
白2


また泡。こう泡が続くと、うんざりしてきます。
上には、ビーツ。
魚


泡の下は、鰻のムース。
「はんぺん」のような味でした。
魚2


ピュリニィ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ルフェール2012・ドメーヌ・ド・テール・ド・ヴェル
一杯目より、酸味が強い味でしょうか。h
白3


またまた泡。
鳩の胸肉・鴨のフォアグラ
左端の塊は、普通のレバーの味がしました。
肉


コルトン・プジェ ・グラン・クリュ2010・ヴァンサン・ラペ
赤1


チーズを選ぶのは大変です。
チーズ


適当に選びましたが、味はしっかりしていました。さすがフランス。
チーズ2


シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ・ レ・サンティエ2006・ルイ・ジャッド
正直、二つの味の違いは、わかりませんでした。
赤2


デザートのスフレ
これも泡仕様。
デザート


キャラメルアイス(二人分)
これは、なかなか美味しかった。
アイス (2)


プチフール
マカロンとフィナンシェ
プチ


美味しいです
コーヒー


帰り道、ル・セップの中庭から、ロワゾーの店内を見たもの。
裏
最初は美味しかったのですが、泡泡泡の連続では、途中から飽きてしまいました。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あびたろう

FC2ブログへようこそ!