サンタキアラ

サンタキアラ
11 /29 2013
初めての訪問です。
正面


店内はテーブル席が4組で、こじんまりとしています。
店内2


正面奥が調理場でオープンキッチンとなっているのですが、換気が良くないせいか、油の臭いがこちらまで届いてきました。
スタッフはシェフとホールの女性の二人だけ。
ホールの女性が時々調理場を手伝っているので、客席がほったらかしになる時間ができてしまいます。
店内


グラスのスプマンテを注文しましたが、味は不満。
スプ


鯛のカルパッチョ
分厚い切り身でした。
前1


じゃが芋のフォカッチャ
全粒粉のパン
パン


サンタキアラという名のオリーブオイル
オイル


グラスの白ワインを注文するのが不安になり、ボトルを選択しました。
リースリングです。
白



白瓶


太刀魚
パルメジャーノ
前2


鰆の藁焼き
藁の焦げ臭さが良い味を出していました。
前3


赤座海老のパスタ
かなり甘口です。
パスタ


ヤリイカ墨のリゾット
癖の無い、食べやすい味でした。
リゾット


グラスの赤は、サンジョベーゼ。
赤


北海道産軍鶏のグリル・まこも筍
あっさりとした味。
肉


カタラーナ
フラスカティのそれには及びませんでした。
ドル1


相方の安納芋のモンテビアンコ
これは、なかなか美味しかったそうです。
ドル2


カピチーノは普通。
カプ


プチフール
プチ

全体的に万人受けする味だと思います。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あびたろう

FC2ブログへようこそ!