ガッルーラ 1月

ガッルーラ 1月
01 /28 2013
初めてのカウンター席です。予約時にはカウンター席しか空いていませんでした。
眼の前はオープンキッチンとなっていて、料理人の働きぶりが良く判ります。
キッチン

まずはスプマンテ。
スプ2

この日のグラス売りは、シャルドネ100%。
スプ1

オリーブが付いてきました。
オリーブ

グリッシーニ
グリ

フォカッチャとオリーブオイル。
オリーブオイルの香りは不足気味でしたが、ここのフォカッチャはいつもながら美味しいですね。
フォカ

ストゥッツィキーノ
たらば蟹とフルーツトマトの冷製カッペリーニ
まさにガッルーラの味。爽やかで甘く、フルーティーです。
ストゥッツィキーノ

アンティパスト①
まず最初は、フレッシュフォアグラと冷製鴨胸肉を蜂蜜のサルサで
アンティ1

相方が選択したのは本日の前菜
寒鰤にフルーツと野菜
アンティ2

白ワイン(グラス)
カンパーニャのグレコ、フィアーノ、ファランギーナの混醸ワイン
白1

アンティパスト②
赤座海老と三河の魚介のクスクス インサラータ
アンティ3

2杯目の白ワイン(グラス)
白2-2

ロンバルディアのシャルドネ100%
白2-1

プリモピアット
私の選択は、イカ墨を練りこんだ自家製ロングパスタ「シャラテッリ」
手長海老と魚介類のラグー「漁師風ペスカトーレ」
海老が続き、選択を間違えました。
プリ1

手長海老を横にはずすと。
プリ1-2

相方の選択は、「肉厚椎茸」とサルディーニャ島の「からすみ」のアーリオオーオ
プリ2

赤ワイン1杯目
赤1-2

トスカーナのサンジョヴェーゼグロッソ100%
赤1-1

カルネ
「蝦夷鹿」を赤いスプマンテのサルサで
蝦夷鹿の香りは感じませんでした。
鹿

相方の選択、小豆島の「オリーブ牛」を「冬トリュフ」のサルサ
牛

赤ワイン2杯目
赤2-2

ピエモンテのネッビオーロ100%
赤2-1

ドルチェ
数種類ありますが、二人とも
炭酸を利かせた生クリームをかあけた練乳風味の苺ジェラート
炭酸が利きすぎて、ガス入りミネラルウォーターのようでした。
ドル

カプチーノ
香りは良かったです。
カプ

ピッコロ・パスティッチェリア
葡萄ジュースのマシュマロと生クリームを紅茶のメレンゲではさんだもの。
小

ガッルーラの料理は、まさに「日本人による、日本人のための、イタリアン」という思いを持ちます。
とても美味しく、かつ食べやすいのですが、すべての料理が同じトーンの感じです。
最後には飽きてしまいます。
隣のお店をぶち抜いて8テーブル増設するようです。
眼の前で忙しく働いている今でさえ食べ終えるのに3時間近くかかりました。
これ以上お客が増えると、食べ終えるまでにどれほど時間がかかるか不安を覚えます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あびたろう様、こんにちは。

ガッルーラには先月中旬に行きましたが、デザート以外はあびたろう様と全く同じのメニューみたいです。

池下時代は今と違って予約が取り易かったので毎月の様に行ってました。今はコース一本ですが、池下時代は料理が迷うくらい種類がありました。

確かに美味しいけど、なぜこれほど予約が集中するのかなとも思いました。明らかに池下時代の方が良かった気がします。

下がり藤さん、こんばんは!

私も池下時代の方が美味しかったように思いますが、いろいろ食べ歩いたせいなのかなと思ってっていました。
確かに美味しいのですが、味がワンパターンですよね。
あれほど予約が取れにくいのは理解に苦しみます。

日進通りにある和食屋さん(まだ行けていませんが)も今年一杯予約済みらしいです。
これも異常ですよね。

思うに、某ブロガーとその取り巻きが同じように高評価するので、多くの客が付和雷同するのではないでしょうか。

追伸
〇〇様はちょっと、〇〇さんでお願いします m(__)m

あびたろうさん、こんにちは。お久しぶりです。

日進通の創作和食屋(野差和)はブレイクする前の3年程前に一度行きましたが、それほど美味しいと思わなかったです。確かに色々と斬新な食べ方を提案してくれる面白い店ですが、名古屋的に出汁が濃かったのでちょっと今一でした。

当時は当日予約できる店で、主人は寡黙な人ですが女将さんが大変気さくで良い人でしたよ。現在は当時よりさらに進化した料理を出すみたいですが、味はどうなんでしょうかね?

2月に東京ステーションホテルに行く予定でしたが、急用が出来て泣く泣くキャンセルしました。その代わりでもないですが、3月に白骨温泉「小梨の湯 笹屋」へ行く予定です。

信州には仙仁温泉岩の湯、鹿教湯温泉三水館など行きたい温泉旅館がありますが、これらは中々予約が取れません。

下がり藤さん、こんばんは!

野差和ですが、知人が二人訪れています。二人とも「確かに凝った料理だけど、味は騒ぐほどではない」と同じように言っています。
ということで、予約を頑張ろうとする気力がありません(笑)

信州には良い温泉宿がありますね。
私もこれから開拓していこうと思っています。
白骨温泉、楽しんできて下さい。

あびたろう

FC2ブログへようこそ!