梨杏ランチ(マリオット・アソシア)

梨杏ランチ(マリオット・アソシア)
07 /27 2012
ミッドランドスクエアシネマへ映画を観に行ったついでのランチです。
マリオット・アソシアの18Fにあります。
梨正面

かなり混み合っていました。
梨店内

ホテルカード無料入会のサービスドリンク。
ライチージュース
フレッシュでとても美味しいジュースでした。
梨ライチ

飲茶コースと迷ったのですが・・・
二人前からのコースです。
梨献立

才巻海老・合鴨・夏野菜の炒め物
次への期待を感じない味でした。
梨前菜

しっかりとした味を出していると思いますが、香料が強すぎると感じました。
梨スープ

素材の良さ、塩味絶妙、この日一番の美味しさでした。
梨炒め

クレープが厚すぎで、ダックの皮の味がまったく感じませんでした。
梨ダック

右下の茸の餃子は美味しかったのですが、他の二つは不満の残る味でした。
梨点心

豚肉の味はとても良かったのですが、甘酢あんが文字通り甘酸っぱすぎでした。
梨酢豚

これは、まったくの期待外れ。
梨冷麺

少し甘過ぎ。
梨豆腐

香りは、それなり。
梨茶

今回の映画です。
梨映画

絵の美しさに惹かれて観に行ったのですが、絵の美しさもストーリーも竜頭蛇尾といった感が拭えませんでした。
梨映画2
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

名古屋の高級中華店は微妙な店ばかりですね。気に入っていた松坂屋本館10階の桂花宛は閉店してしまったし、桃源亭ははるか昔に閉店してしまいました。
今良く行く店は名東区本郷の蘇州か松坂屋北館地下1階の銀座アスターです。天白区から割烹ふじ原と同じビルに移転してきた彩華もまあ美味しいと思います。

下がり藤さん、こんばんは!

確かに名古屋の高級中華店は微妙です。
横浜や東京の中華料理店のように個性溢れたお店がないように思います。

かつては名古屋の桃花林が好きでしたが、虎ノ門の総料理長の梁さん(名古屋から虎ノ門へ移られた)の方針で化学調味料を廃止してから婦抜けた味になってしまいました。しばらく足が遠のいていたのですが、昨年久し振りに夜のコースを食べたら昔の味に戻っていました。
そのことを昔からいる黒服に話したら「化学調味料を使わなかったら、中華料理の味はでないよ」と苦笑いしていました。
http://puiko2000.blog27.fc2.com/blog-category-244.html

あびたろう

FC2ブログへようこそ!