ドディチ・マッジョ

ドディチ・マッジョ
03 /15 2012
昔、八事のお店に伺ったことはあるのですが、わりと癖の強い味で好みに合わず、それ以来御無沙汰でした。
栄に移転し、味にも変化があると書き込みを見たので、訪れてみました。
看板

個性的なエントランスです。
入り口

わりとシンプルなインテリア。奥に個室が数室あります。
店内

コント・ド・ノアロン
シャンパンです。
華やかな味でした。
スプマンテ

アミューズ
揚げたオリーブ・ドライトマトのオリーブ漬け
期待を持たせるような味ではありませんでした。
付き出し

フォカッチャ・バターパン・グリッシーニ
バターパンは黒糖パン・山椒パンからの選択。
味は普通。
パン

オリーブオイルの香りはまずまずでした。
オリーブオイル

シメ鯖・青長大根・唐墨の冷製パスタ
シメ鯖が合うとはとても思えませんでした。
ここまでは期待外れに終わるのかな?という印象。
冷製パスタ

柔らかみがあり、あっさりとしたワインでしたが、深みは感じませんでした。
白ワイン


白ワイン瓶

烏賊の鮨・穴子のフリット、これは驚きでした。とても美味しかった。
ずわい蟹のスープ仕立て、意気込みを感じるものの、感激はありませんでした。
三種盛り

フォアグラのソテー・トリュフのジェラート
フォアグラの味は普通でしたが、トリュフのジェラートは面白く味わえました。
前菜肉

蛍烏賊・山菜の温製パスタ
蕗の薹の香りが良く効いていました。
パスタ2

上品で軽やかな味でした。
赤ワイン (2)

池田牛のビステッカ
焼き具合も良く、とても美味しかった。
これは満足しました。
肉

ドルチェは選択
私は苺のパフェ、味は普通。
ドルチェ1

相方は、シェフ20年の味 キャビネットプリンとカタラーニャの盛り合わせ。
ドルチェ2


コクが無く少し残念。
エスプレッソ

とても美味しいものと、美味しくないものが混在していました。
サービスはイマイチでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あびたろう

FC2ブログへようこそ!