八泉10月(2011)

八泉 10月(2011)
10 /23 2011
今月のお花
サンキライ・ススキ・女郎花など、秋の風情です。
八泉花

今月の掛け軸
富士山にススキ
八泉掛け軸

長野から直送の松茸
今年は一ヶ月くらい遅れているそうです。
八泉松茸

酒は、いつもの立山
八泉酒

軽く炙った松茸・白舞茸とホウレン草のお浸し
薄口で上品な出汁でした。飲み干しました。
八泉浸し

器は馬上杯、下の穴は紐を通すためのものらしいです。
八泉器

海老・鯛・穂紫蘇の向こうに剣先烏賊があります。
八泉造り (2)

栗饅頭、中が丹波の小豆。銀餡と栗と山葵のコラボレーションが絶品。
あまりの美味しさに、言葉がありませんでした。
八泉栗

馬糞ウニと茗荷、下にはトロロ芋と銀杏・海老の頭の天麩羅・ミニオクラの天麩羅・蒸し鮑・蒟蒻の白和え・烏賊の焼物・黄身の味噌漬け・白身魚(河豚)塩焼き・牛蒡と人参のオカラ合え
八泉八寸

鯵・赤貝の鮨
赤貝は臭みを消しながら、風味はしっかりと残っていました。
八泉鮨

牡蠣と九条葱の酢味噌和え
しっかりと火を通した牡蠣でした。
八泉牡蠣

お椀
松茸・菊花蕪・河豚
いつもながら完璧なお椀です。
八泉お椀

今回はイクラご飯
文句なしの味。
八泉ご飯

水菓子
黒豆と洋梨のジュレ
もうほんの少し甘くても・・・・
八泉水菓子
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

美しい写真にウットリです。

あびさん、こんにちは!

今年は松茸が遅いのですね。
昨年9月終わりに伺った時は松茸がでましたけど、
今年だったら無理だったでしょうね。
毎年松茸が入ると、大将さんがお電話をされるとお聞きしました。
立派な松茸でほんとうに美味しそうです。

いつものことですが、どのお料理もため息がでます。
特に栗饅頭、お椀はたまりません!
写真を見て目を閉じると、料理の温かい匂いがほのかにしてきて、
味わっているような気持になります。
あびさんの写真を見て、何人もの人達が八泉を訪れるのでしょうね。
わたしもその一人ですけど♪

ところで私もみみんさんのようにあびさんのHP・ブログをほっこりにリンクさせていただいてもいいでしょうか?
師匠であるあびさんにこんなことをお願するのは、
ちょっと気が引けるというか畏れ多いのですが(笑)

まだまだ教えていただきたいことがたくさんあると思いますので、
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

我慢大会です^^

あびたろうさん、みくさん、こんばんは☆
夕食前に見てしまい酷でした(笑)

写真が美しく、キリリとしていて、お店の空気を思い出します。
(う~ん、自分の写真を思い出し恥ずかしくなる一方です^^;)

松茸も香って来そうです♪
それを使った一品目、ワクワクするスタートですね!
造りの海老、私が食べた時もしゃっきりぷりぷりで驚きの旨さでした。
それを思い出しました。

みくさんと同じく、栗饅頭にうっとりです。
次に現る八寸の素晴らしさ。。。
なんとも贅沢な流れに何を書いたら良いのやら、です(苦笑)
『あまりの美味しさに言葉がありませんでした』のあびたろうさんの感想、
私は写真を見て『あまりの美しさに何も書けません』です。

乾山写しの器に盛られたお鮨の嬉しそうなことといったら♪
お鮨自身が「これから食べられる」ということに喜びを感じているようです。

牡蠣と九条葱も美味しそうですし、松茸と蕪、河豚のお椀。〆はイクラ。
食事前に見ていて、何かの我慢大会かと思いました~(笑)
完璧な流れですね。羨ましい限りです!
写真だけで一杯やれそうです♪ ごちそうさまでした@^^@

追伸、イタリアワイン「PALEO 2005」を両親が2本買ってきたので先日飲みましたが、
お店で飲んだ時より大人しく感じました。
保存状態にもよるのかと思いますが、お店ではもう少しガツンと来たのですが。
でも優しく上品なボディで私はやっぱり好きな味でした。
あびたろうさんには少し物足りなかったのではないかと思いましたが如何でしたでしょうか。

Re:美しい写真にウットリです。

みくさん、こんばんは!

松茸は長野の松茸おじさんがもう一回松茸を持ってくるらしいです。11月中旬まであるといいのですが。
栗饅頭はその頃は時期的に無理なような感じでした。
八泉の料理は、どれも美味しいのですが、栗饅頭は最高の一品のひとつだと思います。

料理やお花の写真は、大将がチェックするのですよ(笑)
だから緊張します。
私のサイトをみて訪れたお客さん、何組かいるようですが、北は北海道から南は九州までいます(笑)

リンクの件、どうぞどうぞ御遠慮なく。大歓迎です。
私の方もリンクさせていただきますね。

Re:我慢大会です^^

みみんさん、こんばんは!

八泉の器は料理に劣らず季節感が凄いですね。
菊の乾山写しは、秋の鮨の定番。
珍しい馬上杯はずっと昔に作ってもらったのが、イメージが違ったので今まで使わず、今回が初めてとのことでした。

それから、みみんさんの言われる通り、料理の流れも本当に素晴らしい。
これこそ料理人の才能でしょうね。

パレオ・ロッソ 2005 レ・マッキオーレ
飲みましたよ。
確かに品の良い味でフルボディの良さを充分感じました。ただ少しばかり樽の香りが強いように感じました。味だけなら「モルモレート ・フレスコバルディ」のほうが少しだけ好みに近いかな。
それより驚いたのは、心地良く飲んダ後、酔わなかったことです。
アセトアルデヒドに耐性の無い私なので、お酒を飲んだ後、少しの間「酔ったなあ~」という時間があるのですが、心地良さだけが続いただけでした。不思議でした。良いお酒の証拠でしょう。

ありがとうございます!

あびさん、みみんさん、こんにちは!

リンクの件、快諾してくださってありがとうございます!
さっそく私も『あびたろうさん3本立て』でリンクさせて頂きました。
長い間の夢が叶いました。
それからほっこりをリンクしてくださって、感激しております!!
これからは少しでも師匠に近づけるように精進していきたいと思っています。

そういえば、以前八泉の大将さんが言っておられました。
「あびさんは知らない間にササッと写真を撮るんだよ」と。
チェックされるのはやっぱり気になって仕方ないのでしょうか(笑)

あー、栗饅頭食べたい・・・。

みみんさん!
いつかあびさんを囲んで、八泉で一緒に食事ができるといいですね!
写真を気にせず、八泉の料理が食べられるのって最高です♪
そんな夢も叶いますように!!

Re:ありがとうございます!

みくさん、こんばんは!

今夜はリニューアルされた「河文」へ行ってきました。なかなか良かったですよ。
http://www.kawabun.jp/home
資本が代わっても料理人はそのまま居残りなので、レベルが維持されているのでしょう。
カウンターやバー・サロンの雰囲気も良く、機会があったら一度行ってみてください。
相方も、友達とお昼にカウンターへ来たいと言っています。

栗饅頭、みくさんに食べさせたかったなあ~
師匠に近づけるように精進なんて・・・
もう尻尾掴まれていますよ(笑)

あびたろう

FC2ブログへようこそ!