壺中天 再訪

壺中天 再訪
02 /18 2011
食べ歩きで訪れたお店、期待外れであっても必ずしも駄目なお店とは限らないと思っています。
メニューによっては、たまたま好みと異なることもあるでしょう。
多くのブロガーが同じように否定的な評価を下しているならば二度目は無いかもしれませんが、私の一回目の感想にも拘わらず高い評価を得ているお店には再挑戦しようと思っています。
このお店も、そうでした。
移転したのを機会に再訪することにしました。

レストランの入り口とは気付きませんでした。
壺正面

食前酒はシャンパン。
シャンパン

口当たりが良く、美味しいシャンパンでした。
シャンパン瓶

パンは普通でした。
壺パン

キャビア・雲丹・オマール海老のジュレ寄せ
ラ・メールの「海の幸のジュレ寄せ」を思い浮かべたのですが、遠く及びませんでした。
しかし、これはこれでなかなか美味しかったと思います。
壺アミューズ2

お勧めの白ワイン。
壺白ワイン

コクがあって、僅かに甘さも感じます。好みの味です。
壺白ワイン瓶

牡蠣・鮑・ホワイトアスパラガスと帆立のムース
味の濃い牡蠣で、表面に出すぎているような感じがしました。
でも、しっかりとした味と言っても良いかと思います。
壺前菜

次のお勧めの白ワイン。
鱸に合ったワインとのことです。
壺白ワイン2

爽やかな感じの軽い味でした。
壺白ワイン瓶2

鱸と烏賊のソテー、蒸し野菜添え
鱸の味はまあまあといったところですが、蒸し野菜は抜群に美味しかった。
蒸し野菜、本日一番の味だったと思います。
壺魚2

お勧めの赤ワイン。
羊料理に合うということです。
壺赤ワイン

穏やかで飲みやすい味でした。
壺赤ワイン瓶

子羊のロースト
美味しく料理してあると思いますが、「所詮、羊は羊。美味しい牛肉には敵わない」といった印象でした。
昔訪れた、「所詮、鴨は鴨。美味しい牛肉には敵わない」と感じた超有名店を思い出しました。
「子羊って、美味しいんだ!」と思えれば最高なのですが。
付け合わせのポテトは素晴らしく美味しかった。
壺肉

小菓子は不満足。
壺小菓子

ココナッツのシャーベット
シャーベットはとても美味しかったのですが、苺は酸っぱく、果物の味がいまいちでした。
壺デザート

味は普通。
壺カップチーノ

最初の訪問時よりも美味しく感じました。
とてもしっかりした味だと思います。
私が訪れたことのある名古屋周辺のフレンチでは、ラ・メールに次いで美味しいお店だと思います。

ワインに関しては、ソムリエの方が詳しく説明して下さったのですが、初心者の私には違いや料理との相性はまったくわかりませんでした。
美味しいか、美味しくないかの違いしか、わからないので。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

移転前と後

 あびたろう様、こんにちは。お久しぶりです。以前二期倶楽部について質問した者です。結局、色々あってそこへは行きませんでしたが、壷中天は私も1月の下旬に行きました。名物?のジュレ寄せは私も食べ不味くはないですが、行った連れは「真冬のこの時期に寒々しい料理はいかがなものか?」と言っていましたw。移転前はアラカルトが有りましたし、今みたいに畏まった店ではありませんでしたね。移転後はコースのみになって、やや強気な価格設定になってしました。
 話は変わり、もうすぐ私は金沢と山中温泉に行きます。金沢では乙女寿司と志の助に行き、土産で吉はしの上生菓子を購入予定(予約済)です。山中温泉はこおろぎ楼に宿泊します。折を見て感想等をまた書き込みます。

RE:移転前と後

下がり藤さん、こんばんは!
お久し振りです。

壺中天のジュレ寄せですが、これが出てきた時、志摩観のラ・メールを思い出して期待したのですが・・・・
食材がそれぞれ主張しすぎていて混然一体となった味わいがなく、少しばかり期待外れでした。
相方と、どちらかともなく「ラ・メールに、また行きたいね」と(笑)

金沢、いいですねえ~
金沢も相方と、また行きたいと話しています。
金沢や山中温泉の土産話、楽しみにお待ちしていますね。

あびたろう

FC2ブログへようこそ!