FC2ブログ
  • 今月の暖簾お花御夫婦で岐阜まで行って摘んできたものとのこと。いつもの立山蒸鮑・山芋豆腐小豆出し汁は、飲み干しました。鮪のトロ・アオリイカ・トリ貝、ツマはラディッシュと茗荷どれも品の良い味です。冬は蕪ですが、この時期は新蓮根でした。中身は甘鯛今年は琵琶湖の鮎が超不漁。琵琶湖の稚鮎を放流している保津川はどうかと心配していましたが、今年は岐阜の鮎とのことでした。鮎の香り・味は、しっかりとしていました。一... 続きを読む
  • 東京ステーションホテル地下一階にあるイタリアンレストランこのホテルには、「ブランルージュ」というメインダイニングもあるのですが、イタリアワインを楽しみながらのんびりいこうと、エノテカにしました。店内は、落ち着いたリストランテという雰囲気です。しかし、この日はグループ客を含め満席で、あちこちで話し声が飛び交い、トラットリアの雰囲気でした。宿泊客には、スプマンテのサービスがありました。銘柄は忘れました... 続きを読む
  • 泊まった部屋のすぐ前にある階段。これを昇ると、「アトリウム」朝食時、この辺りには食べ物の匂いが充満していました。朝食ビュフェの会場ですが、ディナーもあるそうです。この写真は、夕食前の館内探訪時に撮ったもの。ディナーのセッティングです。朝食時、壁際には洋食が並びます。こちらのテーブルは、和食コーナー。ジュースの味は、イマイチハーブティーヨーグルト&ジャムパンの味は普通ペイストリーの味は、なかなかのも... 続きを読む
  • ホテルでゆっくりと朝食を摂り、昼前から今回の上京の目的である、バレエ公演観賞に出かけてきました。観賞後、荷物を預けていた関係、またホテルへ戻り、ティータイムを持ちました。1階にメインのラウンジがあるのですが、行列であり、席のお客も至極のんびりモードなので、2階のカフェへ向かいました。ホテルの2階から見た東京駅南口同じ2階の向かい側真正面が、メインダイニングやカフェへの入り口右端が通路バー&カフェ ... 続きを読む
  • この日は、グループのお客もいました。「デギュスタシオン」 コース「おいしいものを少しずつ」 というコンセプトです。泡は無しにして、グラス白ワインから始めました。津軽のソーヴィニョン・ブランアミューズは、ガスエビのフリット滅茶苦茶美味しかった!もっとたくさん食べたかったな。アオリイカ と フヌイユ左上は、白身魚のすり身のはんぺん風美味しいパン生野菜とディップ今回は、非内臓系のディップで食べやすかった... 続きを読む

あびたろう

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

あびたろう

Author:あびたろう
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ