アクア・グリル・ダイニング(赤倉観光ホテル)

アクア・グリル・ダイニング(赤倉観光ホテル)
02 /28 2017
以前は、赤倉観光ホテルのメインダイニングと言えば、本館にある「ソルビエ」でしたが、昨年、新館(プレミアム棟)に新しいダイニングができました
プレミアム


この奥に、「アクアグリル・ダイニング」があります
正面


オープンと同時に入ったので、他の客はいませんが、あっという間に満席となりました
なかなか洒落た色合いの椅子です
テーブル


オープンキッチンです
キッチン


泡はやめて、白・赤、一本ずつにしました
白 (2)


ホール  ナパヴァレー・ ソーヴィニヨンブラン
白壜


食事付きプランでしたので、決まったコースです
フレンチの「ソルビエ」と違い、カジュアルイタリアンというコンセプトのダイニングだそうです
献立


あっさりとした味
紋甲


自家製、出来立てのパン
パン


バター&オリーブオイル
バター


鮨のネタのように見せる赤いものはトマト
甘いトマトでした
マグロ


雪の中で保存されてきた野菜は、とても甘いですね
野菜


パスタの味は普通
パスタ (2)


赤ワイン
赤


ウッドワード・キャニオン ネルムズ・ロード カベルネ・ソーヴィニヨン 
アメリカ、ワシントン州、コロンビア・ヴァレーです
赤瓶


あっさりとした赤身の牛肉
この歳になると、サシがしっかり入った肉は、クドく感じます
肉


デザート
右側は、バニラのアイス
ムース


ヨーグルトムースでコーティングされた中身が、ピスタチオの味でした
ムース中


アメリカンスタイルのコーヒー
コーヒー


こういうプチフールは良いですね
プチ
スポンサーサイト

赤倉観光ホテル再訪

赤倉観光ホテル再訪
02 /27 2017
朝食は、夕食と違って本館の「ソルビエ」でした
写真は、一休より
朝食付きプランで、アメリカンブレックファースト
ソルビエ


ジュースはフレッシュスクイーズ オレンジシュースに差し替え
ジュース


相方は、コースに付いている、苺ジュース
これも搾りたてで、美味しかった
苺


焼きたてのパンは美味しいですね
パン



バター



果物


ミネストローネ
スープ


オムレツは普通
付け合せは、まずまず
オム


相方は、ボイルドエッグ
ボイル



コーヒー

キッチン ナカシマ

キッチン ナカシマ
02 /25 2017
我が家からわりと近くにあり、それこそ歩いて行ける距離にあるお店なのですが、今まで、訪れる機会がありませんでした
夜、お店の前を車で通ると、結構混んでいることが多いSので、いつか訪れてみようと思っていました
正面


店の奥には、掘り炬燵使用の座敷があります
座敷


お酒は、白赤と一本ずつボトルで注文しました。
白は、ボッラ ソアーヴェ クラッシコ
ガルガネガ・ トレッビアーノ
白


突き出しにチーズがついてきました
チーズ


蛸のマリネ
たこ


野菜サラダ
サラダ


大根サラダ
冬の大根は、間違いが無いですね
大根


牡蠣フライ
これは、とても美味しかった
牡蠣


海老フライ
これも、まずまず
海老


赤ワインは、サンタ カロリーナ カベルネ・ソーヴィニヨン レセルヴァ
チリのカベルネ・ソーヴィニヨン 100% 
赤


肉料理は、いまいち
魚料理の方が良さそうです
肉



コンパル御器所店

コンパル御器所店
02 /11 2017
ある年代以上の名古屋人にとって、「ピザハウス カリーナ」・「黒川や極楽の若鯱家」と並んで「コンパル」は、懐かしい名前です
映画の上映時間の具合で、その時間に開いているお店は、あまりありませんでした
本当に久しぶりに訪れました
ここは20年ぶりくらいでしょうか
建物


階段を上がった二階です
階段


昔の雰囲気のままです
残念なことに喫煙可でした
店内


ポークカツサンド
カツ


エビフライサンド
海老


濃厚な味のコーヒー
かつて、アイスコーヒーも独特の美味しさがありました
コーヒー
どれも、それなりに美味しい味でした
お店が存続しているのも納得がいきます

この日の映画
表紙
いい映画でした
終わった後、余韻が残りました

どこにでもある、ささやかな幸せ
それすら奪い去ってしまう戦争の残酷さ
これ見よがしの反戦映画ではありませんが、いろんなことを思い起こさせる映画でした
原作に忠実な映画ですが、終戦の詔勅直後の主人公の言葉が、原作から改変されていました
なぜなのでしょう?


あびたろう

FC2ブログへようこそ!