円相(小田原) 再訪

円相(小田原) 再訪
01 /29 2016
今回も、東京からの帰り道に立ち寄りました。
お花は、梅
梅


南伊豆の地酒「身上起」(しんしょうおこし)純米吟醸
酒1


菜の花・赤貝・大豆の辛子和え
春の雰囲気も、そろそろですね。
辛子和え


地鶏丸・聖護院蕪・椎茸・京人参・芽葱のお椀
まさにまったり、京都のお出汁でした。
関東では、なかなかお目にかかることはできません。
椀


鮪・鯛・槍烏賊・岩茸
上品な鮪の脂でした。
造里


右は、手作りのポン酢
醤油


伊勢海老、上に海老の味噌
海老


椿油(利島産)と醤油
なかなか面白い味でした。
椿


子持ち昆布の白和え・黒豆・蒸鮑・田作り・車海老・蕗の薹の煮付の天麩羅
地味ですが、味わい深い八寸でした。
八寸


相模湾で獲れた寒鰤の幽庵焼、上に金柑の蜜煮
クドくなく、とても美味しい一品でした。
鰤


和牛モモ肉・聖護院大根・高野豆腐
良い出汁が出ていて、飲み干しました。
肉


お煎茶
煎茶


海老芋・牡蠣の天麩羅、白味噌の田楽味噌
美味しいのですが、我々には腹に堪えました。
海老芋


芋茎・水菜・松の実のお浸し
これも、しみじみと美味しい。飲み干しました。
お浸し


焦がし茶
一保堂のお茶とのこと
焦がし茶


鯛飯にクレソン
今回の赤出汁は、どこか物足りませんでした。
御飯


苺のジェラート
こういう水菓子は、大満足
苺


最後に、栗きんとん&黒蜜
きんとん
この夜も、幸せな気分で「こだま」に乗って、帰途につきました。


スポンサーサイト

リストランテ濱崎

リストランテ濱崎
01 /28 2016
私の家族が大好きなお店「イルーチ」(現在はラ・ソスタ)の武田シェフの足跡を辿る食べ歩き第二弾で、ここを選びました。
濱崎シェフは師匠筋にあたります。
https://savorjapan.com/0006049043/chef.php
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13128911/
濱正面


窓からは厨房を見ることができます。
濱窓


サービスプレート
濱プレート


パルミジャーノ・レッジャーノのチップス
チップス


まず泡
泡


ラ・ヴァッレ / レジウム・フランチャコルタ・ブリュット2009
泡壜


タルトの上はペコリーノチーズ
アミューズ


自家製パン
パン


香り高いオリーブオイル
オイル


サービスで出た、蟹のスープ
とても美味しい一品でした。
スープ


まるで八泉の八寸のようです。
真ん中はブロッコリーのムース、その上はバーニャカウダと野菜、時計回りに、チーズスティック・不明・エスカベージュ・蛸とトマト・ブルスケッタ・白身魚のカルパッチョ・海老のフリット
八寸


白ワイン
白


ファゾーリ・ジーノ ソアーヴェ ピエーヴェ・ヴェッキア、ヴェネト州のガルガーネガです。
白壜


トスカーナ風野菜の煮込み
煮込み1


これを中に入れて
野菜


かき混ぜて食べます。
煮込み2


パスタは追加料金で変更可能。
蟹のパスタ、これは普通
パスタ蟹


同伴者の選択は、雲丹のパスタ。
これは美味しかった。
パスタ雲丹



魚料理
締めたばかりの鮃のソテー
一切れナイフが入っています。
味は普通でした。
魚


林檎のグラニテ
グラニテ


赤ワイン
赤


プンセ ・バルバレスコ
ピエモンテのネッビオーロ
赤壜


肉料理は、鶉か豚の選択
豚肉のソテー
とても美味しかったのですが、この時点では、かなり苦しくなっていました。
豚


相方の鶉
味は、普通とのことでした。
鶉


ドルチェは数種類から選択
プリン&アイスクリーム
ドル1


クレームブリュレ&ベリー
ブリュレ


苺のタルト&バニラアイス
タルト


プチフールの生チョコ
生チョコ


カフェオーレの香りは充分
濱オーレ
とても美味しい品と、普通の品が混在していました。


ANAインターコンチネンタル東京

ANAインターコンチネンタル東京
01 /27 2016
ブッフェスタイルが苦手なので、ルームサービスを頼みました。
朝食


私は、スクィーズのオレンジジュース
オレンジ


相方は、本日のスムージー
小松菜・胡瓜・林檎
スムージー


ポーチドエッグ
エッグ


フレンチトースト(バゲット)
フレンチ


相方は、パンケーキ
パンケーキ


メープルシロップ
シロップ


ジャム類
ジャム


コーヒーは、ポットで
コーヒー
可もなし、不可もなしといったところでしょうか。


千疋屋フルーツパーラー

千疋屋フルーツパーラー
01 /26 2016
日本橋のマンダリンホテルがあるビルの二階にフルーツパーラーがあります。
一階のショップからエレベーターで行くこともできます。
正面全体


ここが表玄関です。
正面1 (2)


かなり広い店内ですが、順番待ちでした。
店内


お目当ての、フルーツサンド
最近は、いろんなお店が美味しいフルーツサンドを提供するようになってきたので、期待していたほどの感激はありませんでした。
見回すと、パフェを楽しんでいるお客が多いようでした。
サンド


ダージリンティー
香りは普通。
ティー

カフェ・ラ・ミル

カフェ・ラ・ミル
01 /25 2016
ホテル・ニューオータニの中にあるカフェです。
この近くで用事があったので、立ち寄りました。
外観


クラシカルな装いの店内。
店内1



店内2


林檎と蜂蜜のシフォンケーキ
味は普通
林檎蜂蜜


相方は、塩キャラメルのロールケーキ
かなり塩辛く、クドい味とのこと。
塩キャラロール


カフェオーレの香りも普通。
オーレ
ホテルの中のカフェとしては、ごく平凡なレベルでした。


あびたろう

FC2ブログへようこそ!