レ・セゾン大阪

レ・セゾン大阪
08 /31 2015
帝国ホテル大阪の22階にあるメインダイニング。
インペリアルメンバーの優待券で2割引きのコースです。
正面


ホテルのHPより借用
室内


これもホテルのHPより
夜の照明は、かなり落とし気味
部屋2


ワイン3杯セットと4杯セットというのがありました。
私は4杯セット、泡・白・白・赤です。
まずは泡、「ドゥラモット・ブリュット」
泡


突き出し
オリーブ・グリッシーニ・コンソメ味のクッキー
口取り


パン
プレーン&胡桃・レーズン
パン


アミューズ
トマトのゼリー&南瓜のフィナンシェ、上に生ハム
アミューズ


最初の白ワイン
白1


アルト・ド・カントナック・ブラウン ブラン
ボルドーのソーヴィニヨンブラン
白壜1


帆立貝柱と冬瓜のサラダ仕立て トリュフのドレッシング
トリュフの香りが素晴らしかったですね。
帆立 (2)


玉葱のポタージュ
玉葱の甘さが素晴らしく、とても美味しいポタージュでした。
上の模様は、焦がし玉葱を煮詰めたもので描いているそうです。
玉葱スープ


2杯目の白ワイン
白2


サントネ クロ ド マルト ブラン、 ドメーヌ・ ルイ ジャド
ブルゴーニュのシャルドネ
白2壜


魚料理
オマール海老のグリルをレセゾン伝統のビスクに浮かべて
甲殻類の香り溢れたソース、志摩観を思い起こさせます。
オマール


赤ワイン
赤


シモン・ビーズ・エ・フィス サヴィニー・レ・ボーヌ・ レ・ブルジョ
ブルゴーニュのピノノワール
赤壜


肉料理
鹿児島産三味豚のグリルと喉肉のテリーヌ インカの目覚めのデクリネゾン
インカの目覚めのピューレが素晴らしく美味しかった。
豚


相方の選んだ肉料理
ゆっくり火入れした大和黒鶏の胸肉をチョリソー風味のソースと共に
色々な緑の豆を添えて
鳥


チーズを別注で
コクのある美味しいチーズでした。
チーズ



ソルベ


ジャスミンのスープに浮かべた白桃のシャーベット
パンナコッタとレモンのジュレ
デザート1


相方は、グランデセールより選択
デザート2


プチフール
帝国ホテルのチョコレートは美味しいですね。
プチ


コーヒーの香りも素晴らしい。
コーヒー
東京の「レ・セゾン」のフランス人シェフの影響はあまり受けておらず、ムッシュ村上信夫氏の流れを受け継いでいる料理とのことでした。
東京の「ラ ・ブラスリー」の系統ですね。帰り際に挨拶に来られたシェフは、若い方でした。
日本人シェフによる日本人のためのフレンチ、好みです。


スポンサーサイト

八泉精進 (2015)

八泉精進 (2015)
08 /26 2015
今年も、お精進の季節がやってきました。
ベネチアングラスの器を、花器に使っています。
花


日本酒は立山
酒


梅の蜜煮
絶妙な甘さ
梅


胡麻豆腐
香り、食感、何も言うことなし。
胡麻


定番の雲片
野菜の滋養たっぷり、優しい味です。
雲片


牛蒡の飛龍頭と冬瓜
昆布と野菜の出汁です。
椀



素麺1


氷をかきわけると、翡翠茄子・酢蓮根・吉野の極細素麺・穂紫蘇
茄子の翠が綺麗です。
素麺2


八寸
無花果の胡瓜掛け・・・胡瓜の青臭さを取るのに膨大な手間暇がかかっています。
じゃが芋の揚げ饅頭・青柚子の蜜煮の天麩羅・蒟蒻の胡麻酢和え・オクラ寿司・茗荷寿司・南瓜麩
牛蒡のナッツ揚げ・・・牛蒡の芯を抜いてあります。
八寸


定番の鰻の蒲焼
鰻1


湯葉・海苔・山芋です。
鰻2


白芋茎の酢の物
芋茎


蓮根餅、大豆の擦り流し
大納言小豆・新銀杏
擦り流し


トウモロコシ御飯
おこげの味が抜群
御飯


香の物
手前は蒟蒻
香の物


マンゴー・黒豆のゼリーかけ
こういう水菓子が一番好きです。
水菓子


お煎茶
煎茶
どの料理も完璧な味です。
雑味を取り除くのに、どれほどの手間暇がかかっているでしょうか。
年に一度、この普茶料理を味わう幸せを感謝します。



松山閣松山名古屋ランチ再訪

松山閣松山名古屋ランチ再訪
08 /25 2015
ミッドランドスクエアへ映画を観に行ったついでの昼食です。
まずは、あられ茶
あられ茶


秋の彩り御膳~名物湯葉桶付き~
先附
豆腐です。ここは湯葉の専門店。
豆腐


造り
鮪・湯葉
湯葉は、さすがに美味しい。
刺身


椀物
卵豆腐と素麺
昆布・鰹、中途半端な出汁加減でした。
椀


八寸
ほおずきの中は薩摩芋
切子のグラスの中は無花果
魚


白身魚の押し寿司
寿司


煮物
炊合せは、優しい味付け。
冷やし


名物湯葉桶
たっぷりと湯葉が入っていました。
これだけでかなり腹一杯に。
湯葉


御飯・止椀・香物
味醂と山椒の利いた赤出汁。
御飯


ほうじ茶は、香り不足。
お茶


水物
柚子のソルベと豆乳
アイス


感性を疑うようなコーヒー
コーヒー


この日の映画
なぜか3Dは吹替版しかなく、2D字幕を観ました。
パンフ


ジュラシック・パーク三部作に続くシリーズ四作目です。
特撮技術の進歩には目を見張ります。恐竜も迫力満点でした。
しかしストーリーは、相も変わらず「This is America」でした。
古くはファミコンのドラクエ、映画のスターウォーズ、第一作からシリーズを追うごとに技術が進歩していきます。
しかし、最も感動し懐かしく思うのは、技術の稚拙な第一作です。
ドラクエもスターウォーズも、そしてジュラシック・シリーズも。
ジュラ

エアー・ルタオ (新千歳空港)

エアー・ルタオ (新千歳空港)
08 /17 2015
新千歳空港、ショップエリアがとても広くなっていました。
こんなお店もできていました。
相方の大好物で、たまにお取り寄せもします。
ルタ1


イートインスペースです
ルタ2


チーズタルトの味は普通
ルタ3


相方の大好物、ドゥーブルフロマージュです。
確かに、上のレアチーズの部分は素晴らしく美味しいと思うのですが、下のベイクドの部分は少しクドい。
ルタ4


紅茶の香りは普通
ルタ5

あびたろう

FC2ブログへようこそ!