FC2ブログ
  • 食前酒はシャンパンボランジェ最近、スパーリング系にも興味を持っていろいろ試しているのですが、現在の我が家のブームは、テタンジュ、ビルカール・サルモン、フランチャコルタ・ベラヴィスタというところです。アミューズトマトのガスパチョのムース桜海老とエメンタールチーズのトーストガスパチョは爽やかで香りがよく、桜海老はとても香ばしかった。自家製ではありませんが吟味されています。バター前菜秋茄子のクリームの下... 続きを読む
  • ヨーロパから帰ってすぐに、真っ当な日本料理を食べたいと思い訪問しました。酒は、賀茂鶴純米吟醸胡瓜の白和え癖のない美味しさです。鯖の押寿司・出汁巻きこれは美味しかった。変な生臭さは、まったくありません。鮪・キジハタまずまずといったところでしょうか。茄子と渡り蟹の吉野煮薄めの葛ですが、渡り蟹の香りがホッとさせます。鰆寒鰆にしては早いでしょうが、なかなか美味しい味でした。冬瓜のお浸し上品な出汁加減脂の乗... 続きを読む
  • シェラトン・パリエアポートのセカンドダイニングです。この右端奥にあります。お店のエントランス時間が早いので客はいません(午後5時前)白ワインは、サンセールパンは、それなりの味。サラダ・ニソワーズ普通の味でした。料理は、すべて二人でシェアしました。ラビオリ、中味はホウレン草。これは、まずまず。パスタ・ボロネーゼこれは、酷かった。パスタそのものに腰が無く、ふやけた冷麦のような歯応えでした。赤ワインは、... 続きを読む
  • ランスの宿を計画していた際、師匠からは「レ・クレイエール」http://www.lescrayeres.com/を薦められたのですが、我々には敷居が高いと思い、実際に選んだのが、ここでした。幸運にも今年四月、ミシュランの☆☆☆に昇格しました。ダイニングは一階と二階に分かれていて、我々が案内されたのは二階でした。他の客がいたため、全体の写真を撮ることができませんでした。各テーブルのセッティングです。食前酒は、この中から選びます。... 続きを読む
  • ロワゾー・デ・ヴィーニュル・セップの正面玄関のすぐ横にあり、ル・セップの建物の一部です。まさに、ル・セップのメインダイニング。窓の向こうは、ル・セップの中庭。19時オープンなので、まだ客はまばら。ここはグラスワインの豊富さでも有名です。グラスワインのメニューもあるのですが、80mlのグラスワイン5杯セットというのがあり、プレステージという一番上のセットを注文しました。まず出てきたのは、シャブリ・グ... 続きを読む

あびたろう

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

あびたろう

Author:あびたろう
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ