八泉 5月(2014)

八泉 5月(2014)
05 /29 2014
玄関


掛け軸は鯉、花は泰山木。
この時点では、花は開いていません。
花


この日は、江戸切り子。
酒


蛸とだついもの炊き合せ
蛸は、とても柔らかく煮てあり、煮汁も飲み干しました。
蛸


鰹・紫雲丹・炙った鰹の皮
鰹の皮は絶品でした。
紫雲丹は、先日の浜源と同じ味。
下は平目の薄造り
造り


相変わらず抜群のポン酢。
醤油


銀餡に木の芽を散らすと、木の芽餡。
鯛の下には道明寺。
これも、いつもながら絶品の味。
餡


上から時計回りに、湯葉・槍烏賊の卯の花和え・衣かつぎ・茗荷の鮨・キスの鮨・花豆甘煮・生麩・牛蒡のきんぴら・揚げ茄子木の芽田楽・穴子の八幡巻・蒸し鮑
味はもちろんのこと、とてつもなく手間暇がかかった八寸です。
八寸


稚鮎
織部の器も素敵ですね。
鮎1


鮎の香りは、イマイチでした。
鮎2


無花果の白和え
絶妙の相性。
無花果


芝海老の天麩羅。中には百合根と空豆も入っていました。塩加減抜群。
しかし百合根は、入っていないほうが軽くて良いかも。
これで、かなりお腹が膨らんでしまいました。
右は独活の天麩羅。
揚げ


かいわれとササミのお浸し
雑味がまったくなく、口がさっぱりします。
かいわれ


蛤の潮汁
蛤は桑名産。冬瓜と麩。
出汁加減は薄味の極致。蛤の甘さを充分楽しめました。
椀


香り高い、ほうじ茶
ほうじ茶


新生姜の炊き込みご飯
お焦げが抜群の美味しさでした。
ご飯


最近は、浅漬けになってきた感じがします。
聞けば、糠床を替えたとのこと。
漬物


太陽のタマゴ
品の良い甘さでした。
果物


煎茶。茶葉は静岡。
京焼きの湯飲み茶碗が面白い。
煎茶


終わり頃に、花が開きました。
花2


ベリー系の芳香が溢れていました。
開花
スポンサーサイト

浜源ランチ再々訪

浜源ランチ再々訪
05 /25 2014
ランチが大幅値上げになりました。
槍烏賊
まあ、普通でしょうか。
烏賊


真子鰈
甘さ、まずまずです。
熟成も、ちょうどといったところ。
白身


鮪のづけ
鮪はづけが一番好きです。
八泉のづけのほうが好みかな。
赤身


赤貝
素材の良さは充分感じます。
赤貝


鳥貝
甘さはまずまずですが、身の厚みがいまいちでした。
トリ貝



今年は不漁ですが、味は良かったです。
IMG_0840_14178 (2)


鮪のトロ
品の良い味で、くどくなく美味しかった。
こういうトロなら味わう価値があります。
トロ


雲丹
紫雲丹でしょうか。
明礬処理をしていないので、爽やかですね。
雲丹


車海老
甘くて美味しい海老でした。
海老


煮た赤烏賊
これは美味しかった。
下拵えをしている鮨は、いいですね。
赤烏賊


赤出汁
普通の味でした。
赤出汁


若松産穴子
蒸し穴子です。
穴子


鉄火巻き
海苔の香りと歯応えが良かった。
鉄火


玉子焼き(摺り身)
車海老の摺り身を使っているそうです。
これは美味しかった。
玉子摺り


玉子焼き(出汁)
こちらは少し甘みがあって、違いを楽しむことができるのはいいですね。
玉子出汁

ランチとしては価格設定が高いのですが、不満を感じさせないような良いネタ、良い仕事をしていると思いました。
写真がNGになったとのブログを見ました。
若旦那に写真撮影のことを尋ねたら、「聞いてくれると本当に助かる。他の客の迷惑にならないように撮るならOKだ。」と。
黙って撮ったらどうなのかとは敢えて聞きませんでしたが、言葉の端端に、無断で撮影している客に対する不快感を感じました。

近々、東京で人気上昇中のイタリアンを予定しています。
そこは予約時に、「最近、写真撮影が原則禁止にした」 と答えがありました。
原則とはどういうことか、確かめるつもりです。
私の師匠絶賛のお店なので、紹介できると良いのですが・・・

名古屋の和食のお店で撮影お断りのお店があります。
大将に聞いたら、「記念に撮るのは構わないけど、公開するのは勘弁して欲しい」 との答えでした。
名前をシークレットにして大々的に公開しているブログがありますが、どういう神経をしているのでしょうね。
大将も、そのブログは見ていないから知らないと言っていましたが、苦々しげでした。




マロード(ナハテラス)

マロード(ナハテラス)
05 /21 2014
一階のレセプションホールの横にあります。
首里城から帰ってた時に、甘いものが食べたくなりました。
店内1


二階から見たラウンジです。
階段


ショーケースの上の段、左から二つ目が「オペラ」。
これを食べたかったのですが、ホールのみの販売とのことで、泣く泣く諦めました。
ケース


5月のお薦め
ライチ風味のヨーグルトムース、上に乗っているのはラズベリー。
これは、なかなかの味でした。
ケーキ


紅茶の香りも充分。
紅茶

真南風昼食(ナハテラス)

真南風昼食(ナハテラス)
05 /20 2014
飛行機が昼前に那覇に着いたので、ホテルのチェックインまでの時間、ここで昼食を摂ることにしました。
松花堂弁当です。
正統的な味で、優しい味付けでした。
松花堂


茶碗蒸し
豆乳っぽい味でした。
蒸し


出汁は、まあまあ。
椀



飯



漬物1


果物は、甘さ不足。
果物


コーヒーは、まあまあ。
コーヒー
期待せずに立ち寄ったのですが、良い意味で期待外れでした。



鉄板焼「龍潭」 (ナハテラス)

鉄板焼「龍潭」 (ナハテラス)
05 /10 2014
ザ・ナハテラスのダイニングのひとつで、鉄板焼のお店です。
正面


このようなカウンターが二つ。
店内


ポン酢・醤油、真ん中は忘れました。沖縄の食材は知らないものが多いので。
ソース


シャンパンはラウンジで飲んできたので、赤ワインをボトルで注文。
赤


これは大好きなワインです。
瓶


もずく・鴨・オマール海老
鴨は結構臭みあり。
突き出し


烏賊・鮪・名前不明の白身魚
刺身


焼く前の食材
相方はロースをヒレに変更。
食材


白身魚の焼物
焼魚


もやし焼
焼野菜


彩りサラダ
野菜は美味しい。
サラダ


意外にあっさりとしたロースでした。
肉


ガーリックライスは、少しばかり油の量か多かったかな。
味は良かったです。
赤出汁はオーソドックスな味。
ライス


漬物もオーソドックス。
漬物


苺の甘さはイマイチでしたが、その他はまずまずでした。
デザート

あびたろう

FC2ブログへようこそ!