イル・パリアッチョ ランチ

イル・パリアッチョ ランチ
01 /29 2011
殺風景なビルの一階にあり、旗がなければ見落とすようなお店でした。
イル・ロゴ

丸いパンはもっちりとしていて美味しかった。
細長いのはカレー味のパスタをあげたもの。これも美味しかった。
パリ・パン

有機野菜という蕪や大根はパサパサしていました。
ハタの炙りと蟹肉のサラダ。
バーニャカウダソースはやや生臭かった。
パリ・アンチ

野菜スープ(ミネストローネではない)はキャベツの味が強すぎました。
パリ・スープ

ラザーニャ
パリっとして香ばしく、まあまあの味でした。
パリ・パスタ

鴨のロースト・イタリア野菜添え
上手にローストしてあると思います。
パリ・ピアット

ティラミス
なかなかの味でした。
パリ・ドルチェ

カップチーノ
素晴らしく美味しく、本日一番の味でした。
パリ・カップチーノ

全体的には、まずまずといったところでしょうか。
コストパフォーマンスは素晴らしいと思います。

スポンサーサイト

茗圃(ランチ)

茗圃(ランチ)
01 /24 2011
白川公園のすぐ前にあるお店です。
ここは以前、料亭河文の支店があった場所のように記憶しているのですが。
茗正面

店内の天井が変わっています。
茗店内

100円の追加料金でお茶を楽しめます。
茗茶1

桃の花のお茶とのことでした。
茗茶2

プーアル茶
とても飲みやすいプーアル茶でした。
茗茶3

ここからは、すべて三人分です。
春巻
パリっとした皮が香ばしく、なかなか美味しい春巻でした。
茗春巻き

金華ハム入り焼きパイ
最初、胡麻団子を想像しましたが、甘さ控えめ。
茗饅頭

海老蒸し餃子
平凡な味でした。
茗海老餃子

蟹肉入り蒸し餃子
これも平凡な味。
茗蟹餃子

小籠包
当たり障りのない味。 
茗小籠包

チャーシュー饅頭
味噌味でした。
茗饅頭1

コーンスープ
深みのある味。
茗スープ

鳥肉の辛子炒め
ピリ辛でした。
茗炒め物

芋と魚の煮込み鍋
茗鍋

取り分けたもの。
魚は鱸と言っていましたが、味は鱈のように思えました。
茗鍋2

上海風焼きそば
細麺で美味しかった。
茗焼きそば

マンゴープリン
濃厚な味で。焼きそばと並んで、この日一番美味しかったかな。
茗デザート

鉄観音茶
口がさっぱりしました。
茗茶2

全体的に優しい味でした。
最近の流行りでしょうか、従来の中華料理とはかなり異なった味でした。
コストパフォーマンスは素晴らしいと思います。







チャイナブルー(コンラッド)

チャイナブルー(コンラッド)
01 /18 2011
バー・トゥエンティエイト
素敵な雰囲気のバーだったので食前酒を楽しむことにしました。
しかし残念ながら、この暖炉の周辺は喫煙スペースとのこと。
どこか間違っているような気がするのですが・・・
バー

シャンパンはビルカール・サルモン。
とても美味しいシャンパンでした。
バーシャンパン

夜景も楽しむことができました。
バー夜景

バーからチャイナブルーへ場所を移します。
ブルー正面

客が入るのかと心配しましたが、8時頃にはほぼ満席となっていました。
ブルー店内1

ここも夜景が楽しめます。
ブルー夜景

食中酒は、紹興酒で。
ブルー酒

突き出しの「はちのす」
ブルー突き出し (2)

季節野菜の湯葉巻きサラダ仕立て
パリっとした湯葉でした。東南アジア風の甘口のソース
ブルー湯葉巻き

上海蟹味噌入り ふかひれスープ
わたり蟹風味豊かで美味しかった。
表面の黒酢をよくかき混ぜたほうが美味しい。
ブルースープ

銀鱈の香味炒め
なにもつけずに食べても、とても美味しい。  
ブルー魚

銀鱈にかけるソース
左から、自家製豆板醤・大蒜生姜・甘味噌の風味
ブルーソース

鮑と自家製翡翠豆腐の煮込み
柔らかく煮た鮑が美味しかった。
ブルー鮑

牛肉入りつゆそば五香風味
普通の味。
ブルーそば

口直し
パッションフルーツのジュース
あまり酸っぱくなくて、とてもさっぱりしました。
ブルー口直し

料理長おすすめデザート
黒ゴマ風味の豆腐
上に乗っているのが、アーモンド風味のシャーベット
これもとても美味しかった。
ブルーデザート

ワンタンの皮の揚物を蜂蜜でからめたもの
最後に少しくどかったかな。
ブルーデザート2

ヌーベル・キュイジーヌ・シノワーズと銘うった創作中華料理。
全体に優しい味でした。
なかなか美味しかったと思います。



総本家 更科堀井 他

総本家 更科堀井 他
01 /16 2011
東京の蕎麦屋の流れ、「砂場」・「藪」と並ぶ「更科」のお店を訪れました。
麻布十番には三軒の「更科」のお店があります。
まずは、総本家 更科堀井の麻布本店。
堀井正面

蕎麦屋の卵焼きは美味しいものが多いと思います。
甘口ですが、とても美味しい卵焼きでした。
左にあるのは、おろし醤油。
堀井卵焼き

鳥焼き
やや濃い口のタレでした。
堀井鶏焼き

かき揚げかけそば。
相方の選択です。関東風の鰹出汁。
堀井かけ

甘口と辛口の二種類のそばつゆ。
品の良い味でした。
堀井つゆ

切れ味のよい口当たり。
つゆとの相性もばっちりでした。
かき揚げの味は、さっぱりとしており素晴らしいものでした。
堀井更級


堀井更級2 (2)

蕎麦湯はあっさりめ。
堀井蕎麦湯

11時30分開店なのですが35分に訪れた時には席は半分以上埋まっており、45分には客が並んでいました。
人気があるのも当然と思えるほど、美味しいお店でした。


永坂更科 布屋太兵衛
こちらのお店は昨年訪れました。
後から気がついたのですが、名古屋にもあるお店でした。
布屋正面


布屋つゆ


布屋更科


布屋更科2


布屋蕎麦湯

12時を過ぎてもすいていました。
客はよく知っているようです。

魚清 再訪

魚清 再訪
01 /11 2011
魚清メニュー

まずは刺身から。
どれも美味しい。
魚清刺身

鮪の赤身は追加しました。
魚清赤身

定番の鰤かま。
これを逃すことはできません。
魚清鰤かま

牡蠣フライ。
旬ですねえ~
魚清牡蠣フライ

塩鮭。
紅鮭のような上品さはありませんが、なかなかの味でした。
魚清塩鮭

葱のたっぷり入った卵焼き。
変わった味ですが、たまにはこういうのも良いでしょう。
魚清卵焼き

カウンターの大皿から。
ポテトサラダ。
魚清ポテサラ

少し甘めで濃い味付け。
魚清野菜

柔らかく煮た蛸との相性は、なかなかのものでした。
魚清里芋

この揚げ出しは美味しかった。
魚清揚げ出し

卵の黄身と白身が分離した雑炊。
私好みです。
魚清雑炊

大将。
好々爺です。
魚清大将

この日も満席でした。
リピーターが多いようです。



あびたろう

FC2ブログへようこそ!