せき根

せき根
03 /10 2009
せき根は、名古屋の和食口コミランキングで 1 位を争っている店です。
せき外観ブログ

入り口の引き戸の高さはかなり低く、背をかがめて入らなければなりません。
せき入口ブログ

酒は十四代(生酒)
以前に飲んだ十四代の記憶と違い、かなり甘い味でした。
しかしべとつかず、すっきりとしていました。
せき酒ブログ

蛤とわけぎのぬた
せき貝ブログ

カリフラワーの摺り流し
せき汁ものブログ

手まり寿司:椎茸・赤貝
せき鮨ブログ

左から、アスパラの鴨巻・百合根団子・烏賊の黄金焼・ぜんまい・トマト羹・蕗の湯葉巻・お多福・金柑の甘露煮
せき八寸ブログ

椀物: あいなめ・椎茸
鰹出汁主体の味でした。
せきお椀ブログ

造り: とり貝・メジマグロ・鯛、茹ブロッコリー
ブロッコリーには出汁で下味がつけてありました。
せき造りブログ

甘鯛唐墨粉まぶし・タラの芽の天麩羅・生麩田楽
せき焼き魚ブログ

揚物: 白魚・蕗の薹、抹茶塩
せき揚げ物ブログ

炊き合せ: 鯛の子・才巻海老・筍・菜の花・若布
せき炊き合せブログ

車海老のしゃぶしゃぶ
出し汁が甘かった。
せきしゃぶしゃぶブログ

鯛めし・香の物
せき御飯ブログ

葛きり・黒蜜
せき葛きりブログ

苺のアイスクリーム
コンデンスミルクの味を強く感じました。
せきアイスブログ

味に深みとか奥ゆかしさは感じなかったのですが、はっきりとした分かり易い味でした。
万人受けする味だと思います。

スポンサーサイト

志ら玉

志ら玉
03 /01 2009
名古屋の古い商家・奥三河の田舎屋・茶室などを移築した建物であり、それを見るだけでも楽しい。
味はともかく、一度は訪れてみる価値のある料亭です。
志ら玄関ブログ

中に入ると迷路のようです。一番奥は200年以上の歴史を持つ茶室とのこと。
志ら廊下ブログ

建物の中も昔のままの雰囲気です。
志ら室内1ブログ

酒は百春、美濃の地酒とのこと。やや甘口ですが、すっきりとして美味しい酒でした。
志ら酒ブログ

浅利・わけぎ・独活のぬた
志ら先附2ブログ (2)

蛤・筍・若布の酒蒸し
志ら酒蒸しブログ

八寸:白魚・和え物・百合根・もずくの酢の物・お多福・蓬麩・川魚
志ら八寸ブログ

蛤のお吸物・雛ちらし
志ら吸物2ブログ

鯛・さより・甘海老の造り
志ら造りブログ

玉〆・フカヒレ
志ら玉〆ブログ

甘鯛・なます
志ら焼き魚ブログ

豚の角煮・蕗・じゃが芋
志ら角煮ブログ

天麩羅蕎麦
志ら蕎麦ブログ

麦トロ:ここの定番です。
志ら麦とろブログ

水菓子:苺・キーウイ・パパイヤ・メロン・ゼリー
志ら果物ブログ

焼き桜餅
志ら菓子ブログ

志ら薄茶ブログ

全体的に深みには欠けますが、とても食べやすい味だと思います。

あびたろう

FC2ブログへようこそ!