紀尾井

紀尾井
01 /26 2008
仕事で上京し1人だったので、宿泊していた赤坂グランドプリンスホテル内の「紀尾井」で日本料理を食べました。
お店は新館の地下1階にあります。
紀尾井正面ブログ (2)

1人のときはカウンターで寿司でもつまむのが最もサマになるのでしょうが、訪問記用の写真撮影を考え、ボックス席を選択しました。
紀尾井席ブログ

お酒はメニューに数種類ありましたが、初めての「飛良泉」を試してみました。中庸で飲み易い酒でした。
紀尾井酒ブログ


紀尾井献立ブログ

これは作り置きの雰囲気ですね。
紀尾井八寸ブログ


紀尾井造りブログ


紀尾井焼物ブログ


紀尾井煮物ブログ

天麩羅も寿司もと欲張った献立にしたのですが、途中で大好きな椀物が無いことに気が付きました。
そのことを仲居さんに告げると、別注で用意してくれました。
別注のお椀物は、鰹出汁に澱みやえぐみも無く、殊のほか美味しかったです。
紀尾井椀物別注ブログ

天麩羅や寿司は特徴のない味でした。
紀尾井揚げ物ブログ

寿司は本来ならこの他に中トロと海老が入っているとのことでしたが、腹が膨らんできたので外してもらいました。
紀尾井鮨ブログ

赤出汁は、あおさとなめこでしたがなかなか美味しかった。
紀尾井味噌汁ブログ

果物は論外。一口食べてやめました。
紀尾井果物ブログ

料理は全体的に平凡な味でした。
一人で食事をして、写真を撮る変な男。
店を出てからしばらくして振り返ると、スタッフはまだ見つめていました。
紀尾井スタッフブログ
スポンサーサイト

辻留

辻留
01 /25 2008
天下の辻留の表玄関としては驚きでした。 赤坂の裏通りのビルの地下にあり、最初は眼を疑いました。
辻留看板ブログ

狭い階段を降りていくと、入り口の戸が開いていて数人の仲居さんが平伏して迎えてくれました。
辻留階段ブログ

部屋は堀炬燵仕様でした。
辻留部屋ブログ

冷酒は否応無しの一種類のみ。とても美味しかったので銘柄を聞いたら「鄙願」。
辻留酒ブログ


辻留献立ブログ1

辻留献立ブログ2


辻留先附ブログ1


辻留向付ブログ


辻留椀ブログ


辻留口取りブログ


辻留焚き合せブログ


辻留焼物ブログ


辻留進肴ブログ


辻留酢物ブログ


辻留ご飯ブログ


辻留果物ブログ


辻留御菓子ブログ


辻留薄茶ブログ



全体的にやや濃い目の味付けでした。
美味しくない料理は一品も無かったのですが、感激した料理も一品もありませんでした。
少しばかり、がっかりです。
数名の仲居さんが入れ替わり立ち代わり料理を運んできましたが、立ち居振る舞いや知識にレベルの差を感じました。





あびたろう

FC2ブログへようこそ!