寿司「レラ」 (ヒルトン・ニセコ)

寿司「レラ」(ヒルトンニセコ)
08 /02 2009
ヒルトン・ニセコの外観です。
ニセコ外観ブログ

寿司「レラ」。
隣りの「日本料理シサム」に寿司会席コースでもあるのでしょうか、寿司職人達は大忙しでした。
ニセコ店内ブログ

神威岬で汗びっしょりになり、ホテルに着いて温泉に浸かって異常に喉が渇きました。 考えてみれば、汗をかいた後の水分摂取がなかったようです。
北海道限定の生ビール、最高に旨かった。
突出しは、豆乳豆腐。
ニセコビールブログ

その後の酒は、「男山・大吟醸」。 昨夜の「純米」より澄み切っていました。
ニセコ酒ブログ

コースは「おまかせ」。
最初は「造り」。
やはり鮮度が良い。甘みもほどほどにありました。
ニセコ刺身ブログ

「鮪」と「もみじおろし」の和え物。
葱の風味と相まって、なかなかの味でした。
ニセコ葱トロブログ

「北海道産水だこ」と「胡瓜・梅紫蘇・胡麻」を合えたもの。
とても美味しく、家でも作ってみたいと思った料理でした。
ニセコ胡瓜和えブログ

鮨屋定番の「ゲソの塩焼き」。
やはり産地。最高に美味しかった。
ニセコゲソブログ

「握り」にはいります。
やはり北海道、「シャリ」は薄味。 北海道独特の、この薄味加減がなんともいえません。
「玉子」
「玉子」は「すり身」を用いるタイプでなく出汁巻きでした。このほうが好みです。 
ニセコ玉子ブログ

「そい」
ニセコ ソイ ブログ

「とり貝」
ニセコとり貝ブログ

「醤油付けイクラ」 
ニセコいくらブログ

「キンメの炙り」 。
キンメや大トロのような脂ぎったネタは、炙りのほうが好みになってきました。
ニセコ キンメ炙り ブログ

「つぶ貝」
ニセコ つぶ貝 ブログ

「明礬を使っていないウニ」
ニセコ雲丹ブログ

「ぼたん海老」
ニセコ海老2ブログ

「玉子焼き」
ニセコ玉子のみブログ

「ぼたん海老の味噌」
玉子焼きで最後にしようと思ったのですが、サービスでした。
ニセコ海老みそブログ

「北海道で鮨」は、最も失敗が少ないと思います。



スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!