ラ・メール再々訪(志摩観ベイ・スイート)

ラ・メール再々訪(ベイスイート)
05 /23 2010
1年にいちどは訪れたいと思っている「ラ・メール」。
食前酒のシャンパンは、ブルーノ・パイヤール・プリュット・プルミエ・キュヴェ。
フルーティな味わいでした。
食中酒としては
シャブリ・レ・フルショームとプイィ・ヒュメ・キュヴェ・ド・ボワフルーリーを勧められて飲みました。
ベイ・食前酒ブログ


ベイメニューブログ

生野菜、ディップは鰹。
ベイ野菜ブログ

鯛のマリネ、バジリコソース。
これは素晴らしく美味しく、感激でした。
ベイマリネブログ (2)

鮑のムースがほのかに香り、これもまた素晴らしく美味しかった。
ベイムースブログ (3)

横からの眺めも眼を楽しませてくれました。
縁取りしているのは、グリーンアスパラの茎。
ベイムース2ブログ (3)

パンは、フランスパン・クルミパン・ひじきパンの三種類。
ベイーパンブログ

あっさりとした味ながら、伊勢海老の殻の香りが良く効いている。
これも美味しいスープでした。
ベイスープブログ

相方が選んだ冷製スープ。生クリームが少なめで、柑橘類が爽やかとのことでした。
ベイスープ2ブログ

美味しいのですが、他の料理ほど感激の味ではありませんでした。
ベイパンチェッタ

日向夏のソルベ。蜜が入っているかと思えるほど甘く美味しかった。
ベイグラニテ

胆のソースは普通。
ブール・ノワゼットのほうが好みです。なにもつけずに食べても、とても美味しかった。
塩加減が抜群でしたが、聞くところによると鮑そのものの塩味とのこと。
ベイ鮑胆ソースブログ (2)

胆類の苦手な相方は、ブール・ノワゼットを希望。
ベイ鮑ブールブログ (2)

選んだデザートは、「苺のミルフィーユ・ラム酒のアイスクリーム・苺のピューレとアングレーズソース」。
素晴らしく美味しかった。
ベイデザートブログ (2)

ベイコーヒーブログ

小菓子は、あまり美味しくなかったですね。
ベイ小菓子ブログ (2)


ここの料理は日本人好みではないでしょうか。どこか外国の味のするレ・セゾンよりも、味だけに限れば、こちらのほうが好きです。
次の機会には、「クラシック」へ行ってみたいと思っています。







スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!