ラ・ロカンダ(リッツカールトン京都) ランチ 12月(2016)

ラ・ロカンダ(リッツカールトン京都) ランチ 12月(2016)
12 /18 2016
京都へ旅する時は、宿に泊まってその宿を楽しむ
ホテルに泊まって、料理屋の食事を楽しむ
二つの楽しみ方があります
今回は、ウエスティン京都に泊まって、夕食に京料理を楽しみましたが、翌日のランチも楽しみでした
ホテルの朝食を簡単に済まし、蹴上から徒歩で平安神宮参拝し、また徒歩でリッツまでと、腹のコンディションを整えて訪問

空気が澄んでいるため、鴨川の上流の山々が良く見渡せました
左側の建物が、リッツカールトン京都です
川


紅葉が残っていました
紅葉1



紅葉


エントランスはクリスマス仕様
エント


グラス・スプマンテは、ベラヴィスタ・フランチャコルタ・キュベ・ブリュット
泡


パンはとても美味しい
特に、グリッシーニは塩加減といい最高の味です
パン


オリーブオイルをホイップしたもの
オイル


鯖のマリネとクスクス
クスクスがとても美味しい
マリネ


ホットマッシュルームのコンソメ
コンソメ


グラス白ワインは、カステッロ・デラ・サラ
ウンブリアのシャルドネ90%、グレケット10%
白


パスタはコースから外れるのですが、イタリア地震復興パスタ「アマトリチャーナ」というのがありました
ほぼ2ユーロ分の追加料金(寄付)ですが、これを選択しました
極太の麺にトマトソース・ペコリーノチーズ・パルミジャーノレッジャーノチーズ
ペコリーノよりパルミジャーノの味が強く、なかなか美味しいパスタでした
パスタ (2)


魚は、イトヨリダイ
上に乗っているのは、パンのソテー
付け合せの菊芋ピューレ、これがまた美味しかった
魚


国産牛ランプのロースト&牛頬肉のブラザート
頬肉は、スネ肉のような食感でした
根セロリのピューレは、セロリの香りの控えめなところがいいですね
肉


グラス赤ワインは、ガヤ・カマルカンダ・マガーリ
ボルゲリのスーパータスカン メルロ 50%、カベルネ・ソーヴィニヨン 25%、カベルネ・フラン 25%
赤


リコッタチーズのアイス
カスタードクリームの上に砕いたクッキー
ピエール・エルメらしく、香料がきつめでした
ドルチェ


香り豊かなカプチーノ
カプ


プチフール
プチ1


おまけの小菓子(笑)
生チョコをホワイトチョコでくるんだもの
本物のオレンジジュースで作ったと思われるキャンディー
プチ2
味良し、応対良し
今回も大満足でした
また機会を作って、来たいものです


スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!