八泉 5月(2015)

八泉 5月(2015)
05 /31 2015
花屏風
あざみは、女将が岐阜で摘んできたものだそうです。
花屏風


掛け軸
お客さんが書き残していったのものを、装丁したしたとのこと。
掛け軸


大好きな酒器
酒


蒸し鮑・玉〆・じゅんさい
素晴らしい出汁加減、すべて飲み干しました。
鮑


車海老・鳥貝・星鰈
歯応え、甘みとも文句なし。
特に星鰈には感激。
造り


醤油とポン酢
相変わらず美味しい。
ポン酢


すっぽん鍋:蓬麩・冬瓜
臭みも無く、とろみも丁度の加減。
まさに本物の味です。
すっぽん



赤身は、好みからいくと、少しばかり熟成不足を感じました。
白身は聞きそびれましたが、星鰈でしょうか。
鮨


わたり蟹・胡瓜の酢の物
蟹


八寸
馬糞雲丹・車海老の頭の天麩羅・白魚の天麩羅・お多福・うすい豆・烏賊の黄金焼・鱧のつけ焼き・茄子の素揚げ木の芽味噌・えごま入り白和え
日本一の八寸です。
八寸


若鮎
木曽川の鮎。
鮎1


骨まで全部食べることができます。
香りが、やや不足かな。
鮎2


定番の、カイワレ&ささみのお浸し
かいわれ


辻利のほうじ茶は、本当に香ばしい。まさに焦がし茶です。
ほうじ茶


御椀
大蛤・うすい豆の葛寄せ
蛤の出汁が、しっかりと出ていました。
大蛤も甘さ充分。
椀


鱧ご飯
ご飯1


大葉と葱の香りのアクセントが素晴らしい。
お代わりをしてしまいました。
ご飯2


好みの浅漬けです。
香の物


無花果と宮崎マンゴーのジュレ掛け。
こういう水物は大好きです。
水物


静岡の煎茶
煎茶



御馳走様でした。
最初から最後まで大満足の夜でした。
大将1
スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!