楼外楼飯店再訪

楼外楼飯店再訪
01 /15 2015
赤坂の名店、楼外楼、いろんな経緯を経て、いまの場所に移転しました。
30年ほど前に初めて訪れてから、移転や改装などで、4回ほど印象が変わりました。
今回、どのように変わったのか?
味はどうなのか?
興味津々、訪れました。
地下に降りていきます。
前回の訪れです。
http://puiko2000.blog27.fc2.com/blog-category-62.html

正面


中華料理と白ワインは、なんとなく相性が良いような気がしたので、今回挑戦してみました。
白1


フェーブルのシャブリ。
優しい味
ボトル1


前菜の盛り合わせ
とてもオーソドックスな味付けです。
冷菜


ふかひれとタラバ蟹肉のスープ
これも、ほのぼのとした味。
スープ


牡蠣の葱ソースかけ
葱ソースが絶品
牡蠣


ズワイ蟹爪の揚げ物
これは、桃花林の方が美味しいですね。
蟹


シャブリの飲み比べということで、カリフォルニア産を頼みました。
こちらのほうが華やかな味でした。
ボトル2


季節のタケノコと中国海苔の炒め
これも素朴で、ほのぼのとした美味しさ。
筍



北京ダックは、目の前で作ってくれます。
コック



ダック


和牛の黒豆ソース炒め
肉


海老とXO醤のチャーハン
炒飯



搾菜


お茶
冷めないような心使いは以前と同じ。
茶


マンゴープリンは、くどかった。
唯一の不満。
マンゴー
スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!