喜むら庭 再訪

喜むら庭 再訪
01 /06 2014
年末の家族パーティで訪問しました。
シャンパンはテタンジュを注文。
泡


茶碗蒸し
上に乗っているのはメレンゲ
コンソメが利いた洋風の味でした。
蒸し


白ワインはソーヴィニヨン・ブラン。
白


自家製スモークドサーモン・スモークド鯛
牛肉のタタキ
丁寧に作ったということが、はっきりわかる味です。
サーモン


干し牛蒡のポタージュ
牛蒡の甘さと香りが充分楽しめました。
スープ


赤ワインは、ピノ・ノワールとカベルネ・ソーヴィニヨン。
赤


口直しの野菜、ポン酢のジュレ
野菜


牛ヒレ肉のステーキ
九州産の牛ですが、「安福号」の血統とのこと
証明書を見せてくれました。
肉


ご飯は、カレー or ガーリックライスの選択。
カレー


ガーリックライスは、本当に美味しかった。
これからは、これに限ります。
ライス


味噌汁
中身はアオサ
味噌汁


香りの良い、ほうじ茶でした。
茶


デザート
デザート


コーヒー
コーヒー


この日飲んだワイン。
ボトル

気さくなマスターとマダム。
とても楽しいお店です。



スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!