ダイニングルーム (上高地帝国)

ダイニングルーム (上高地帝国)
11 /09 2013
ここの楽しみは、何と言っても「ローストビーフ」。
しかし予約時、ローストビーフが毎日供されているわけではないことがわかりました。
という訳で初日は和食、二日目が洋食になりました。
平面図


ダイニングルームの入り口。
右側は、バーホルンのドアです。
洋正面


一番乗りだったので、部屋の写真を撮ることができました。
洋店内1


メニューは二種類あります。
もちろん、ローストビーフ。
洋献立


お酒は、ハーフボトルに好みの銘柄があったので、シャンパン・赤ワイン、それぞれハーフボトルを注文しました。
テタンジュです。
シャンパン


グレープフルーツを合わせてありましたが、とても爽やかでした。
マリネ


パンも素晴らしく美味しい。
パン


半分、相方が取った後です。
バター


帝国ホテルのコンソメは、まさに、「これがコンソメ」という味。
コンソメ


オールドファッションながら、ヌーベルキュイジーヌ。
魚


シャトー・ラグランジュ
早めに抜栓してもらいました。
赤ワイン


本日のボトル。
ボトル


シェフのお出まし。
ローストビーフのカットの始まりです。
シェフ


品の良い脂身、赤身の部分も申し分ないものでした。
特筆すべきは、ホースラディッシュの香り。辛さの中に仄かに甘みも感じます。安曇野産とのことでした。
肉


別注のチーズ(一人前)
白カビと青カビで頼みました。
まずまずといったところでしょうか。
チーズ


シナモンもアイスは美味しかったのですが、他は少しくどすぎました。
デザート



洋コーヒー

やはり、ここの夕食は楽しみのひとつです。
私どもの好みで言えば、和より洋にすべきです。



スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!