賛否両論

賛否両論
09 /28 2013
今月、オープンしたばかりのお店です。
正面

カウンター席に案内されました。
都会的な雰囲気の店内。
7時頃には満席となりました。
店内

酒は、「菊姫・吟醸」と「三千盛・大吟醸」。
酒1

先附
鴨のロースト
茄子の煮こごり・九条葱
鴨は癖が無くさっぱりとした味わい。九条葱はとても甘く、次を期待させる味でした。
先附

揚物
じゃが芋と秋鮭、柿の揚げ物には驚きました。
味は普通。
野菜は金針菜、百合の花のつぼみです。これは美味しかった。
揚物

椀物
海老真丈はかなり甘めの味。
出汁は薄味というか、腑抜けに近い。
本当の出汁を引いていたら、赤字が出るのでしょう。
真丈の甘さが混じると、ちょうど良い味になりましたが・・・
椀

造り
戻り鰹・〆鯖の炙り・鯛
ネタが不満。
コストを考えたら仕方が無いのでしょうが。
胡麻醤油が面白い味でした。
造り

鰆の柚庵焼
味はまずまずでした。
大根おろしと思いきや、山芋を混ぜてあるとのこと。
食感は面白いのですが、爽やかさが無くなります。
魚

お薦めの酒から「賀茂金秀・特別純米」
飲みやすい酒でした。
酒2

鱧・梅・青海苔の茶碗蒸し
かなり濃い味でした。
蒸し

酒が残っていたので、サービスしてくれました。
日本酒と唐墨は本当に良く合います。
唐墨

ご飯は釜で。
ご飯釜

鯛ご飯でした。
ご飯1

癖が無く、とても美味しく味わえました。
ご飯2

赤出汁は甘口。
赤出汁

いぶりがっこ・昆布
香

この中から好きなだけ選べます。
水菓子献立

私は、焼もなか。
味は普通でした。
最中

相方は、「とり将プリン」と「杏仁豆腐」
プリンはブリュレの風味。
杏仁豆腐は巨峰のソースが乗っていて、とても美味しかったとのこと。
水菓子2

煎茶は香り不足。
煎茶

余った鯛ご飯は、お持ち帰りのサービス。
持ち

値段の割にはとても頑張っています。味も濃いめですが、しっかりしています。
しかし素材がイマイチ。
本物の日本料理を志向する向きには不満が残ると思います。
スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!