紀州

紀州
12 /20 2008
「割烹」というか「小料理屋」というか、気楽に美味しいものを食べたいと思った時に訪れる料理屋さんです。
紀州暖簾ブログ

大女将。80歳を越えてもなお現役です。矍鑠とした雰囲気に、「いつまでもお元気で店に出てください」と思っています。
紀州大女将ブログ (2)

板長さん。とても気さくな料理人です。ここの店の味は、この人のセンスそのものかもしれません。
紀州大将ブログ

きんき・のどぐろ・鯛など、見るからに美味しそうな魚がならんでいます。
紀州ケース2ブログ

酒は「男山」。
紀州酒ブログ

料理はおまかせ。
先付け・椀物・お茶漬け・香の物・水菓子以外は、二人で食べる(一皿二人分)ようになっていました。
写真を撮ると言ったら板長が悪乗りしたのか、いろんな料理を作りだしたのです。
腹が膨らんできたら、ストップをかけるようになっています。

先付け: 烏賊の塩辛
紀州烏賊ブログ

造り: 鮪・平目・烏賊・甘海老
紀州造りブログ

八寸: 海老・数の子・田作・百合根・筍姫皮の煮こごり・トマトチーズ
紀州前菜ブログ

椀物:蕪・京人参・餅・海老・きぬさや、白味噌仕立て。
とても美味しかった。ほっこりする味でした。
紀州椀ブログ

笹鰈の一夜干
いつも変わらぬ美味しい味です。
紀州焼き魚

むつの西京焼き
このあたりは相方と二人で、つっついています。
紀州焼き魚ブログ22

若竹煮
九州産の筍とのこと。とても甘い筍でした。出汁も申し分なし。
紀州椀2ブログ

とろろ芋と雲丹の磯辺揚
ここらも、これで二人分。
紀州揚げ物ブログ

河豚の唐揚
大きい小さいで喧嘩になりそうです。
紀州ふぐブログ

アスパラガス・蟹。
料理方法は不明ですが、どこか洋風の味。
紀州アスパラブログ

御飯
名古屋コーチンの霜降りささみのお茶漬。出汁加減がちょうど良かった。
紀州ご飯ブログ

香の物
手作りで、とても美味しい。
紀州漬物ブログ

苺の甘さは、まあまあというところ。
紀州デザートブログ

ネオン街は不況で閑古鳥が鳴き出したというのに、活気溢れた賑わいを見せていました。


スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!