ワインラウンジ・セパージュ

ワインラウンジ・セパージュ
03 /08 2013
JRセントラルタワーズ51階にあります。
12階のレストラン街の片隅にひっそりと存在する直通エレベーター。
12F


正面

窓際にテーブル席が並んでいます。
席

ちょうど日没でした。
駅西方面の眺めです。
夕日

灯がともり始めました。
夜景1

真ん中の通りは大門通、左側は太閤通でしょう。
夜景3

まずはシャンパン。
グラスシャンパンはミッシェル・アルノー・グラン・クリュ・ヴェルズネイ・ブリュット・トラディシオン
ピノ・ノワール100%
シャンパン

アミューズ
サーモンが少しばかり生臭く、残念でした。
アミューズ

自家製パン
温かいうちはとても美味しかったのですが、冷めると硬くなりすぎでした。
パン

バター
バター

函館産雲丹とマスクメロン、グリンピースのクープ、グラスレモンの香り
スープはとても美味しかったのですが、雲丹は混じらないほうが爽やかで良かったのでは。
クープ

グラス白ワイン
ショー&スミス
オーストラリアのソーヴィニヨン・ブラン100%
白1

彩色野菜のバーニャカウダー菜園風
バーニャカウダーというより、甘いソース。
野菜はとても美味しかった。
野菜

グラス白ワイン
ブルゴーニュ・ブラン  ジャン・マルク・ボワイヨ
シャルドネ100%
白2

北海道産牡蠣のフォンダン・ノワール仕立て 50年熟成味噌風味のグラス添え
フォンダンショコラの中に牡蠣の切り身が入っています。けったいな味と言ったところです。
味噌風味のグラスは面白い味でした。
フォンダン

ここでちょっとグラス赤ワインを一杯。
ブルネッロ・ ディ・ モンタルチーノ  コル・ドルチャ
サンジョヴェーゼ・グロッソ100%
赤

蝦夷鮑と根菜のソテー、ブールノワゼットソース
ラ・メールの黒鮑のブールノワゼットソースには遠く及びませんが、このシチュエーションとしてはまずまずの一品。
鮑

鮑に合わせたグラス白ワイン、スタッフのお薦め。
確かに合っていました。
白3

デザート
マンダリンオレンジとフランボワーズ
かなり酸っぱかったです。
デザート

コーヒー
苦味系の味ですが、まずまずでした。
コーヒー

ワインラウンジといえども、限られた種類のグラスワインでは楽しみも半減。
数人で訪れ、ボトルを選んだほうが楽しめると思います。
スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!