ぽん多 本家

ぽん多 本家
01 /14 2013
BS放送で「幸福の一皿」という番組があります。その中で、是非行ってみたいと思ったのが、このお店です。
前に停まっているいる車は松坂屋上野店の駐車場に入るために並んでいる車。
ガードマンのおじさんが掲げているプラカードは「最後尾」。
ぽん正面

特徴ある玄関ドアです。
ぽん玄関

一階はカウンター席なのですが、ここは二階です。
結構高めの料金ですが、閉店時間の午後二時まで入れ替わり立ち替わり満席でした。
これは食べ終わった後の二時過ぎです。
ぽん店内

ビールの付き出し。煮穴子です。
品の良い出汁味で、とても美味しいものでした。
この日は真冬にしては暖かく上野公園から歩いてくるとうっすらと汗ばんだので、一口のビールがとても美味しく感じました。
ぽん1

タンシチュー
とても大きいタンですが、とても柔らかくとろけるようでした。
ドミグラスソースはとても軽く、あとから腹にこたえることもなかったです。
ぽんタン

小柱フライ
サクッとした上品な衣の中に、たくさんの小柱が入っています。
これはとても美味しい。
ぽん柱

カツレツ
スタッフの話ではロースとのこと。
ぽんカツ1

脂身が少なく、ロースというよりはヒレの味。
ロース派にとっては、物足りないかもしれません。
ぽんカツ2

ご飯は柔らかめでしたが、味は秀逸。
赤だしは、しっかりと出汁が利いていました。
香の物も吟味してあります。
ぽんご飯
スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!