如雲やま内

如雲やま内
11 /20 2009
私の訪問記の掲示板の常連さんが大好きなお店です。
名古屋から多治見まで 「ちょっとそこまで」 というわけにはいかず、延び延びになっていましたが、今回訪れることができました。
中央高速道多治見ICからすぐのマンションの2階にありました。
中に入ると、お香が焚かれていました。
やま入口ブログ

カウンター席と、私どもの後ろ側に座敷がひとつ。
やまカウンターブログ

昼食は3千円と5千円のコースがあります。5千円のコースにしました。
(先付)
雲丹・蕪と魚のすり身・穴子・銀杏・蛤、ニラ風味餡
薄味ながらもしっかりとした仕事を感じ、次への期待が持てました。。
やま先附ブログ

(造り)
めじまぐろ・鰆・つばす・剣先烏賊
小振りな切り身でしたが、皆とても甘く、美味しい造りでした。 一気に期待が膨らみまし。
やま造りブログ

(椀物)
松茸・かます・蕪・茄子・金時人参入り胡麻豆腐
素晴らしい出汁加減。薄味ながら昆布の出汁が効いていました。中身も、しっかりと味がついていました。
京料理そのもののような、お椀物。
やまお椀ブログ

(八寸)
とても手のこんだ八寸。
高価な食材は使われていませんが、下拵えの凄さを感じました。
やま八寸ブログ

牡蠣・白子ソース、柚子釜
少し、柚子の香りが勝ちすぎている感じ。
やま柚子ブログ

鮑・和栗裏漉し・鱈、みそれ餡
みぞれ餡の味が素晴らしい。
やまみぞれ庵ブログ

味噌汁はなめこと三つ葉の合せ味噌。
茸御飯はアルデンテの炊き上がり。優しい味付けで、食べ終わった後の満足感が凄い。
やまご飯ブログ

柿のコンポート・ココナツゼリーのムース・抹茶ゼリー、松茸のアイスクリーム
食材の取り合わせが奇妙でしたが、食べてみると感心しました。とても美味しかった。
やま水菓子ブログ

驚きの店でした。名古屋でもお目にかかれない、本当の京料理だと思います。
それも、この料理が5千円で・・・・
大好きな「八泉」には今一歩及びませんが、私が食べた名古屋の日本料理店では間違いなく二番手にはいると思います。
今度は夜に電車で来て、酒と一緒に食べたいものです。



スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!