丸鮨別館まるやま

丸鮨別館まるやま
07 /24 2012
名古屋の老舗大衆鮨店「丸鮨本店」の高級バージョンです。
接待で何度か連れて行ってもらったことがありますが、今回は自腹で食べに行ってみました。
まる全景

バブル時代の名残があります。
まる玄関

ここの日本酒のリストには価格がかいてありません。
「獺祭・二割三分」や「久保田・萬壽」を初めて飲んだのもこのお店でした。
値段がわからないのでおとなしく「久保田・翠壽」。久保田にしては甘口。
まる酒1

前菜
雲丹は新鮮さが不足。鴨は良い味でした。
その他は普通の味。
まる前菜

昆布の効いた出汁でしたが、まったり感はありませんでした。
真丈は、上はんぺんの味でした。
まる吸物

烏賊と甘海老
普通
まる造り1

ここの特徴は大きめにカットした大トロですが、この日は中トロ。
まる造り2

丸鮨オリジナル「幸子の酒・純米大吟醸・生酒原酒」
翠壽のほうが美味しかったかな。
まる酒2

焼き魚は金目鯛。
脂の乗りがイマイチで、少しパサパサしていました。
まる焼き物

鮑の蒸焼き
この日一番美味しかった。
まる鮑

冷たい変わり鉢
夏には口当たりがさっぱりとして気分転換には良いですね。
まる変り鉢

酢の物は「わたり蟹」
可も無し、不可も無し。
まる酢の物

これで三人前。
不満を感じない味といったところでしょうか。
まる鮨

飲みやすい赤出汁でした。
まる赤出汁

赤肉メロンのブランデーかけ
なかなか美味しいデザートでした。
まる果物

丸鮨本店の寿司会席よりは美味しいと思います。
スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!