よ兵

よ兵
04 /10 2010
名古屋の新興住宅地の一角の、普通の住宅と見まちがえるような建物でした。
普通の住宅の一階部分を、店に改造したと言ったほうが良いかもしれません。
よ兵家ブログ

この看板?で、目的のお店だということがわかります。
よ兵マークブログ

店内は、カウウター・テーブル席、そして板張りの個室があります。
我々は個室に案内されました。堀炬燵式でないのが残念。
よ兵部屋ブログ

冷酒は「義侠」と「黒龍」があるとのこと。
「黒龍」を選びました。
グラスというよりコップ。
よ兵酒ブログ

八寸
湯葉と青菜の和え物・出汁巻き・サザエ・お多福・蛍烏賊・巻き寿司
値段からすれば、こんなものでしょうか。
よ兵八寸ブログ

きはだまぐろ・甘海老・メジナ
刺身も普通。
よ兵造りブログ

帆立しんじょう・雲丹・若竹の吸い物
若布の出汁が効いているためか、マッタリ感がありました。
なかなか美味しかった。
よ兵お椀ブログ

本マスの蕗味噌かけ・筍・生麩
マスの脂の乗りがいまいち。
筍は美味しかった。
よ兵焼き魚ブログ

揚物
白魚と青海苔のかき揚げ・タラの芽・茄子・鯛のあられ揚げ
これもいまいち。
よ兵揚げ物ブログ

赤貝・くらげの酢の物
これは美味しかった。口がさっぱりとします。
よ兵酢の物ブログ

胡麻豆腐と鯛の揚げ出し・白髪葱・茶蕎麦の餡かけ
胡麻豆腐の餡かけは白髪葱と良く合って美味しかったのですが、鯛は無くても良いと思います。
よ兵揚げ出しブログ

筍ご飯は優しい味で、とても美味しかった。
赤出汁も美味しい。
よ兵ご飯ブログ

苺・キーウィ・グレープフルーツ
ジュレの甘さが丁度良く、とても美味しかった。
よ兵水物ブログ

「梶川」や「せき根」、「やま内」の半分程の値段です。
この値段では上物の魚類は使えないでしょうから、刺身や焼き魚に感じた不満は仕方が無いと思います。
椀物は美味しかった。揚物は不満でしたが、それ以後に出てきたものは満足できました。
全般に、安い食材を上手に料理してあります。それも本格的な日本料理だと思います。
大将が一人で切り盛りしていました。真面目な感じで、和食の料理人のオーラを感じました。

コストパフォーマンスという言葉がありますが、この値段でこの料理は素晴らしい。
しかし、もう少しお金を出してもよいから、もう少し良い食材(魚)を使って、もう少し美味しくなれば、もっと満足できるのでは、との思いも持ちました。
わざわざ時間をかけて食べに行くには不満が残りますが、自宅の近くにあれば気楽に通いつめるだろうと思える店です。


スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!