ラ・ヴァガボンド

ラ・ヴァガボンド
04 /17 2012
表通りから一本裏へ入るため、夜は少しばかり周囲が寂しい感じがします。
ヴァガ全景2

私どもの席は個室仕様でした。
ヴァガ個室 (2)

食前酒はグラスシャンパン
カルトブランシュ
口当たりは良いのですが、味の深みは感じませんでした。
ヴァガシャンパン

アミューズ
これが出てくるまで30分ほどかかったでしょうか。
ポロ葱ムースのジュレかけ・毛蟹・そら豆
とても美味しく、次への期待が膨らみました。
ヴァガアミューズ

米粉のパン
自家製とのこと
ヴァガパン1

バケット
これはパン屋さんから購入と
ヴァガパン2

前菜1
オマール海老のミ・キュイ トリュフ卵 井深農園の春の彩り ブイヤベースのジュ
ハーブの香りが溢れていました。
ヴァガ前菜1

ドメーヌ・ド・ロシュバン ブルゴーニュ ブラン
これも口当たりの良い味ですが、味に深みを感じません。
ヴァガ白ワイン

前菜2
黄ハタと団扇海老のトゥルト 幡豆浅利 香草ベルモット
ヴァガ前菜2-1

やや甘口のソースですが、トゥルトの中味と良く合っていました。
ヴァガ前菜2-2

ハーブのグラニテ
バジル・レモングラス・金魚草・甘夏
それほど酸っぱくなく、丁度良い口直しでした。
ヴァガ口直し

グラス赤ワイン
ポマール
ヴァガ赤ワイン

こちらはボルドー
ヴァガ赤ワイン1


肉料理
南半球の子羊 直火焼きロティ 紀州備長炭の香り 桜の花と桜塩
桜の葉が面白い。
なかなか美味しい桜の葉でした。
ヴァガ肉1-1

焼き具合も丁度良く、とても食べやすく美味しい味でした。
バガ肉1-2

相方が選んだ熟成アンガス牛。
これも美味しかったそうです。
ヴァガ肉2

私はフロマージュ
この中から2種類選びます。
ヴァガチーズ1

ロックフォールと山羊のチーズ
右上はピノノワールのジャム。ロックフォールに良く合いました。
左側は巨峰の干し葡萄。
ヴァガチーズ2

相方が選んだ、あまおう苺のミルフィーユ
とても美味しかったそうです。
ヴァガデザート

小菓子
本日唯一の不満。
ヴァガプチフール

エスプレッソ
品の良い香りで、これも満足。
ヴァガエスプ

オーソドックスな料理でした。
格調の高さや味の奥深さというものは感じることはできませんが、とても食べやすく美味しい料理でした。
全体を通してやや甘口ながら、料理人の才能やセンスの良さというものを充分感じました。
フランス料理の良さを知るには最適なお店だと思います。
フランス料理では名古屋市内で初めて、リピートしても良いなと思えたお店でした。
スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!