八泉 7月

八泉7月
07 /04 2010
季節感溢れた半夏生。
八泉花ブログ

花瓶はベネチア。
八泉花瓶ブログ

梶の葉に金粉をあしらったもの。
器は江戸切子。
八泉鮑ブログ

鮑・オクラ寒天・じゅんさい
とても上品な出汁でした。当然飲み干しました。
八泉鮑2ブログ

造りは、鱧・海老
とても甘い海老でした。
胡瓜のかつら剥き。さらした胡瓜がとても美味しい。
八泉造り2ブログ

鱧は紫蘇と梅肉で絶品。
梅肉は残らず食べてしまいました。
八泉造りブログ

珍しい鍋物。
フカヒレ・冬瓜、鮑のスープ
八泉鍋ブログ

下からフカヒレが現れます。
滋養たっぷり、夏バテ防止に最適です。
八泉鍋2ブログ

中には若鮎が入っています。
八泉鮎ブログ

一人、二尾です。
かなり大きくなってきたので、今後は使わないと言っていました。
横にあるのはきぬかつぎ。皮まで食べることができました。
八泉鮎2ブログ

酢の物は、だつ芋の茎
甘酢の甘さ加減が素晴らしく、飲み干しました。
あとくちがすっきりします。
器は、江戸切子の器と同じ作家。
八泉酢の物ブログ

丹後半島の岩ガキ。
薄く衣をつけて揚げてあります。
上に乗っているのは細葱。
八泉岩ガキブログ

包丁を入れてあります。
八泉岩ガキ2ブログ

八寸
蛸の左側にあるのは蛸の子。
鱧の骨煎餅は最高。
鮨は下拵えをしたキス。
皿はバカラとのことでした。
八泉八寸ブログ

焼き茄子・細素麺・甘鯛
細素麺を天の川に見立ててあります。
焼いた甘鯛の皮の香ばしさが素晴らしい。
出汁は、思いの外はっきりとした味でした。
八泉お椀ブログ

お椀の蓋にも天の川。
八泉お椀2ブログ

青紫蘇ご飯。
ちょうど良い塩加減でした。
八泉ご飯ブログ

水菓子はブルーベリーのゼリー寄せ。
いつもながら水菓子は絶品。
八泉水菓子ブログ

大将・息子さん・女将
息子さんは、平八茶屋・てら川・伊勢長で修業され、昨年夏から大将を手伝っておられます。
八泉家族ブログ

スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!