俵屋4月

俵屋4月
04 /05 2011
俵屋さんは泊る部屋によって食事のレベルが異なります。
3階の部屋に泊ったのですが、いちばん上のランクにしてもらいました。
俵屋献立

食前酒は「桜酒」。
桜の花が漬けてあります。色もうっすらとピンクでした。
俵屋桜酒

食中酒はいつものように「俵屋」。
俵屋食中酒

蛍烏賊の味附けは申し分なく、帆立のあられ焼きの食感も面白いものでした。
俵屋先附

御多福の摺り流しは薄味の極致で、満足いくものでした。
俵屋小茶碗

まさに桜鯛。
俵屋向う附1

海老や針魚を胡麻塩で食べるのは発見でした。素晴らしく美味しかった。
俵屋向附2

俵屋胡麻塩

お椀も薄味の極致。
葛や桜の微妙な香りが活きていました。
最近、この薄味が本当に美味しいと思うようになりました。
俵屋椀

諸子の付け焼き、少し生臭さを感じました。
焼雲丹も感激は無し。
最後に満腹になり、後から振り返るに、この料理はいらなかったと思いました。
俵屋焼物1

定番の粟麩田楽は流石に美味しい。
これを必ずリクエストする客もいるそうです。
俵屋焼物2

この出汁加減も素晴らしい。
俵屋凌ぎ

飛龍頭も若布も筍も最高。
俵屋温物

白魚は揚げてあります。
俵屋強肴

赤出汁の具は、お揚げを細かく刻んだもの。やや甘みのある味でとても美味しかった。
俵屋止椀

定番のゼリー仕立て。
俵屋水物

とても美味しいコーヒー。
ここは。いろんなものが吟味されています。
俵屋コーヒー1


俵屋コーヒー2
スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!