チャイナテーブル (ANAインターコンチ石垣)

チャイナテーブル
11 /06 2009
中国料理、「チャイナテーブル」。
石中華入口


石中華店内ブログ

泡盛
基本的には焼酎と変わりませんでした。
石中華泡盛ブログ

冷菜盛り合わせ
これは普通の味であした。
石中華冷菜ブログ

紹興酒、8年物
それ以上の古酒はボトルしかありませんでした。
石中華酒ブログ

酒に付いてきた干し梅
石中華干し梅ブログ

フカヒレ入りスープ
とても美味しかった。
石中華スープブログ

海老餃子・焼売
これも美味しかった
石中華しゅうまいブログ

台湾野菜のガーリック炒め
これは、まあまあといったところ。
石中華野菜ブログ

海鮮と季節野菜のアーサ炒め
滅茶苦茶旨かった。
石中華炒めブログ

県産牛のステーキ、豆腐ソース (近海魚のシークァーサー風 甘酢ソース との選択)
これは失敗でした。熱帯魚を避けようとしたのが失敗の元だったのでしょうか。
石中華肉ブログ

(選択)台湾風牛肉麺・塩味(醤油味もある)
やや香料が強いが、しっかりとした味で美味しかった。
石中華麺ブログ

(選択)海鮮入り炒飯
やや甘めの味付けでしたが、そこそこ美味しかった。
石中華炒飯ブログ

杏仁豆腐
杏仁豆腐・マンゴープリン・黒胡麻プリン・パインシャーベットからの選択。
香料が強く、少し不満が残りました。
石中華豆腐ブログ

地政学的に会席料理よりも中国料理のほうが期待できるのではと思いました。
結果は大正解でした。名古屋のホテルの有名店に勝るとも劣らない味だと思います。


スポンサーサイト

あびたろう

FC2ブログへようこそ!